投稿者

m_takenishi

    2024-01-01

    Q23 1996年、クローン技術を用いて世界で初めてヒツジの体細胞からクローンヒツジが産まれた。このヒツジの名前は?

    解答 a.ドリー 解説  1996年7月、イギリスのロスリン研究所でメスヒツジの成体の体細胞からクローンヒツジが誕生し、ドリーという名前がつけられた。ドリーは世界で初めて哺乳類の体細胞を用いたクローンで、細胞を提供したヒツジとほとんど同じ遺伝子をもつ […]

    2024-01-01

    Q25 2016年、理化学研究所の森田浩介グループディレクター率いる研究チームが113番元素を発見。アジアで初めて周期表に載った新元素の名前は?

    解答 b.ニホニウム 解説  2016年11月、理化学研究所が発見した113番目の新元素が「ニホニウム(Nh)」と命名された。ニホニウムは人工的につくられた元素で、原子番号30の亜鉛と原子番号83のビスマスの原子核同士を衝突させ、113個の陽子をもつ […]

    2024-01-01

    Q26 2020年、ゲノム編集技術「CRISPR-Cas9」の開発でシャルパンティエ博士とダウドナ博士がノーベル化学賞を受賞。DNAを切断する機能から酵素Cas9は何に例えられる?

    解答 a.ハサミ 解説  CRISPR-Cas9は、ゲノム中の狙った場所をピンポイントで改変できるゲノム編集ツール。まずガイドRNAが標的のDNA配列を見つけて結合し、人工酵素Cas9がDNAの二本鎖を切断する。そして切断した部分の遺伝子の働きを失わ […]

    2024-01-01

    Q29 1957年、日本で最初のモノレール(2023年末に廃止)が開業した場所はどこ? ヒント:日本でいちばん古い動物園だよ。

    解答 c.上野動物園 解説  日本で最初のモノレールは、1957年に東京・上野動物園内で開業。動物園の施設ではなく、東京交通局が運営する交通機関で、正式名称は「上野懸垂線」という。東園駅~西園駅のわずか300mを約1分半で結ぶ日本一短いモノレール路線 […]

    2024-01-01

    Q30 1964年に東海道新幹線が開業。東京~新大阪間を約4時間で結んだ当時の「ひかり」(新幹線0系電車)の最高速度は?

    解答 b.210km/h 解説  1964年10月1日、東京オリンピック開会直前に東京~新大阪間を結ぶ東海道新幹線が開通。当時の「ひかり」の最高速度は210km/h、所要時間は約4時間で「夢の超特急」と呼ばれた。現在の新幹線の最高速度は東北・秋田新幹 […]

    2024-01-01

    Q34 2012年、世界一の自立式電波塔「東京スカイツリー」が開業。タワーの揺れ対策のため、塔体の部材を三角形状に接合した構造を何という?

    解答 b.トラス構造 解説  トラス構造とは、部材同士を三角形につなぎ合わせた構造をいう。東京スカイツリーの塔体は鋼管を三角形状につなぎ合わせた構造で、地震や台風によるタワーの揺れに対抗できるつくりになっている。トラス構造は、外から力が加わったとき部 […]

    2024-01-01

    Q35 2003年、佐渡トキ保護センダーで飼育されていた最後の日本産トキが死んだ。推定36歳(人間なら100歳以上?)と世界最長だった、このトキの名前は?

    解答 c.キン 解説  2003年10月、新潟県佐渡トキ保護センターで飼育されていた最後の日本産トキ「キン」(メス)が死んだ。保護センターでの人工飼育は世界最長の35年7カ月に及んだが、これで国産種のトキは絶滅した。国内でのトキの人工繁殖は、中国から […]

    2024-01-01

    Q36 1992年、アフリカのエチオピアで約450万年前の化石人類「ラミダス猿人」が発見された。ラミダスとは現地の言葉で何という意味?

    解答 a.ルーツ 解説  ラミダス猿人(学名アルディピテクス・ラミダス)は、アフリカ・エチオピアで発見された約450万年前の化石人類。「ラミダス」とは、現地の言葉で「ルーツ(根)」という意味だ。当時はアウストラロピテクスより古い最古の化石人類されてい […]