子供の科学 深ボリ講座 《中高生の科学 コカデミア》

『子供の科学』では毎月、大人も知らないような最先端の科学の紹介や、身近でおもしろい科学の知識などを盛りだくさんでお届けしています。ここでは、プレミアム会員になって電子版で読んでいるという中高生に向けて、『子供の科学』の記事をさらに深ボリした情報をお届け! 『子供の科学』には入れられなかった話や、より奥深い知識を紹介をしていくよ。

『子供の科学』2022年6月号の深ボリ講座

2022年6月号の『子供の科学』では、梅雨から夏にかけての空模様について詳しく解説し、豪雨災害から身を守るためのポイントまで紹介しています。ここでは、誌面で掲載しきれなかった、「気象庁ホームページ」の使いこなし術をもっと深掘りします。サイエンスライターで気象予報士の今井明子さんが特別にレクチャーするよ!

『子供の科学』2022年5月号の深ボリ講座

『子供の科学』5月号から、新連載「教えてセンパイ!」がスタート。科学への飽くなき興味を深められる高校や高専の授業・部活動を隔月で紹介します。記念すべき第1回は東京の中央大学附属高等学校・生物部を取材。ここでは、「生物部でなぜ、オリエンテーリングをするのか」の疑問を深ボリしていきます。「科学」を深めていく上での大事な能力が身につくらしい!?

『子供の科学』5月号から、新連載「教えてセンパイ!」がスタート。科学への飽くなき興味を深められる高校や高専の授業・部活動を隔月で紹介します。記念すべき第1回は東京の中央大学附属高等学校・生物部を取材。②では、生物部でのムササビ飼育について、深ボリしていきます。

『子供の科学』2022年4月号の深ボリ講座

2022年4月号の『子供の科学』では、「ジブン専用パソコン4」の発売記念を祝し、「マインクラフトパイリボーンで『サバイバル生活にチャレンジ!」と題したプログラミング記事をどどーんと掲載。もう読んでくれたかな? 「深ボリ講座」では、本記事を監修した阿部和広先生に「オブジェクト指向」をテーマにした記事を執筆していただきました。プログラミングに自信があるという読者にもぜひ読んでほしい内容です。

『子供の科学』2022年3月号の深ボリ講座

2022年3月号の『子供の科学』からは、「たくさん覚えて 思い出せる 記憶術をやってみよう」の深ボリ記事をお届け。題して「めざせ! メモリーアスリート」。中高生のみんななら、実際にメモリースポーツへ挑戦してみてもいいんじゃないかな? メモリーアスリートの青木健さんがメモリースポーツの始め方や競技の紹介を伝授!

2022年3月号の『子供の科学』掲載記事「たくさん覚えて 思い出せる 記憶術をやってみよう」の深ボリ第2弾です。今回は記憶術を実践して、トランプ記憶に挑戦します。目標を決めて、記憶力を鍛えていきましょう。メモリーアスリートの青木健先生がわかりやすく解説!

「中高生の科学 コカデミア」TOPページへ戻る

最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 6月号

CTR IMG