投稿者

AdachiYusuke

    • 2020-10-27

    クラッカーはどういうしくみなの?

    受圧板で受け止められた爆風の力を利用している クラッカーは、火薬が爆発することによって生じる爆風の圧力でテープ(飛翔物)を押し出しています。 火薬部分は紙片、火薬、引き糸からできており、紙片に微量の火薬を塗布し引き糸に巻き付けます。巻き付けた紙片と糸 […]

    • 2020-10-27

    関節はどうしてポキポキなるの?体に悪いの?

    気泡が発生する音と推測されるが、まだわかっていない 関節がポキポキとなる現象はとても身近なものではありますが、科学的な解明はまだされていません。そのため、音が発生するしくみや体への影響などの詳しいこともわかっていないのが現状です。 最近では、X線やM […]

    • 2020-10-27

    フッ素が歯を強くするのはなぜ?

    歯の再石灰化作用を促進し耐酸性を向上させるから フッ素(F)とは自然界に広く分布する必須栄養素の1つであり、元素の名前です。地球上では単体で存在することはほとんどなく、フッ化ナトリウムなどの化合物として存在するので、フッ化物と呼ぶ方が正確ですが、ここ […]

    • 2020-10-27

    太陽望遠鏡はどういうしくみなの?

    目に有害な光をカットするフィルターを使うのが一般的 太陽を望遠鏡や双眼鏡でのぞくと目を傷めるので、太陽を観察するときは、太陽投影板と呼ばれるスクリーンに投影する方法が一般的です。しかし最近では、太陽を観察するための太陽望遠鏡が普及しつつあります。 […]

    • 2020-10-27

    電子レンジのしくみはどうなってるの?

    電波(電磁波)を使って水分子を温めている すべての物質は原子・分子が集まってできており、普通、その原子・分子は細かく振動している。実は、私たちが温度と呼んでいるのは、この原子・分子の「振動」の度合いのこと。熱エネルギーが物質に伝わると、原子・分子の振 […]

    • 2020-10-27

    色鉛筆はどうして消えないの?

    色のかたまりが紙の表面の奥に入り込むから 色鉛筆がどうして消えないのか、普通の鉛筆(黒芯)が消える理由と比べて考えてみましょう。 図を見てください。上は普通の鉛筆で書いたときの紙の表面の断面です。黒い粒が紙の表面にパラパラと乗っています。消しゴムでこ […]

    • 2020-10-27

    ねりけしはどうやってつくるの?

    合成ゴムに軟化する成分を加えてつくる ねりけしは軟らかくてふわふわしており、不思議な感触ですね。一般的なプラスチック消しゴムと同じく鉛筆で書いたものを消すことができますが、その原料とつくり方はかなり違っています。 まず、消しゴムのつくり方を簡単にご説 […]

    • 2020-10-27

    湿度100% とはどういう状態?

    飽和水蒸気量と同量の水蒸気が空気中に含まれた状態 目には見えませんが、空気には水分が含まれています。この水分は「水蒸気」といって水の気体です。 空気中に含むことができる水蒸気の量は気温によって決まっています。1?あたりの最大の量を「飽和水蒸気量」とい […]

    • 2020-10-27

    銀河って何?宇宙にいくつあるの?

    恒星や星雲が集まった天体で、数千億個以上あるとされる 天の川を見たことがありますか? 街明かりがなく、月が昇っていない夜空であれば、その美しい姿を見ることができます。天の川は、宇宙に多数ある銀河の1つ“天の川銀河”を太陽系から見た姿で、太陽系はその中 […]

    • 2020-10-27

    どうしてアルコールで酔っ払うの?

    脳の神経を抑制し、思考などを担う部位に影響するから? 脳には2種類の神経の回路があります。興奮性の神経回路と抑制の神経回路で、脳はそれらの回路をうまく調整してさまざまな機能を担っています。車にたとえるとアクセルとブレーキに当たりますが、アルコールは脳 […]