タグ

植物

    2020-10-27

    木にはどうして年輪があるの?

    細胞の大きさの違いが色の違いになって現れる 木の年輪は1年のうちに薄い色の帯と濃い色の帯が交互に現れることで、しましまの「年輪」として見えます。では、この色の違いはなぜ現れるのでしょうか? 身近なスギやマツ(針葉樹というグループ)の年輪を顕微鏡で拡大 […]

    2020-10-27

    ミカンの皮をむくと出てくる白いひもは何ですか?

    白い筋は果実を大きくするために水や養分を送る維管束 ミカンの皮をむいて食べる際、じっくりと果実の構造を見たことがあるでしょうか? 最も外側にあるのが、外果皮(フラベド)。色素を含んでいるので、成熟すると独特の色を示します。その内側の内壁にある白いスポ […]

    2020-10-27

    ミカンを揉むと甘くなるって 本当?

    間違い。数時間程度で甘く変化することはありません ミカンを皮ごと揉むことで、実が甘くなるという話を聞いたことがあるでしょうか? 「甘くなる」根拠としてしばしば、「揉むことで果実の呼吸速度が上昇し、果実中のクエン酸が呼吸エネルギーとして消費され、濃度が […]

    2020-10-27

    冷蔵庫にバナナを入れると黒くなるのはなぜ?

    低温障害で果皮にポリフェノールが生成されるから 日本には 世界中から多くの果物が輸入されますが、それらの果物の育った環境は千差万別です。それにもかかわらず、すべて冷蔵庫で保存してはいないでしょうか? 家庭用冷蔵庫の冷蔵室温度はおよそ5℃程度。南国育ち […]

    2020-10-27

    朝、 葉についている水滴は何?

    ある条件下で葉の水孔から排出された水分 植物の葉に水滴がついているのを見たことがあるでしょうか? イチゴ、トマトなど多くの作物で観察できますが、朝や夜間の時間帯に限られた現象なので、見たことのない人も多いでしょう(写真1)。 これは植物が吸水した水が […]