タグ

斉藤勝司

    2021-09-10

    イヌネコヒトの耳くらべ-もっと知りたい!イヌネコのふしぎ

    イヌネコヒトが音を聞くしくみ  音は、空気の振動(音波)として伝わります。そして、イヌ、ネコ、ヒトの耳の中にある「鼓膜《こまく》」という膜を振動させると、その振動は「耳小骨《じしょうこつ》」、「蝸牛《かぎゅう》」に伝わり、電気信号に変換されて脳に達し […]

    2021-09-10

    イヌネコヒトの鼻くらべ-もっと知りたい!イヌネコのふしぎ

    イヌ、ネコ、ヒトがにおいを感じるしくみ  私たちがにおいを感じることができるのは、空気中をただようにおいのもととなる、目に見えない小さな物質が鼻に入るからです。  ヒト、イヌ、ネコを含むほ乳類の場合、鼻は、「鼻中隔《びちゅうかく》」と呼ばれる壁によっ […]

    2021-09-10

    しっぽをふる理由-もっと知りたい!イヌネコのふしぎ

    イヌは喜んでいる!ばかりではない……  この記事はコカネットプレミアム会員になると閲覧できます。  「イヌが尾をふるのは喜んでいるから」 と昔からいわれてきました。確かに、留守にしていた家族が帰ってきたとき、散歩に行くときなど、喜んでいると思われると […]

    2021-09-10

    砂をかけるのは、イヌは自分を主張、ネコは自分をかくそうとしている-もっと知りたい!イヌネコのふしぎ

    イヌは自分を主張している!  イヌと散歩に出かけると、道端に糞をしたあと、糞の周囲の土をけちらすのをよく見かけます。一見、糞に土をかぶせているようにも見えるため、糞をかくすための行動であるとの説もありますが、イヌの行動をよく観察していると、ただ糞の周 […]

    2021-09-10

    イヌはなぜしかられているときにあくびをする?-もっと知りたい!イヌネコのふしぎ

     飼い主にしかられているイヌを観察していると、あくびをすることがあります。しかられているのに、あくびをするなんて、ぜんぜん反省していないんだなあ…と思うかもしれません。  しかし、あくびをしたからといって、反省していないわけでも、飼い主をバカにしてい […]

    2021-09-10

    ネコはなぜ体中をなめる?-もっと知りたい!イヌネコのふしぎ

     ネコは、ひまさえあれば体中をなめています。この行動は「グルーミング」と呼ばれ、なぜ行うのかについてはさまざまな説が語られています。  たとえば、「感覚をとぎすますため」という説があります。ヒトに飼われる以前、ネコは獲物をつかまえなければエサにありつ […]

    2021-09-10

    イヌはなぜサイレンに合わせて遠吠えする?-もっと知りたい!イヌネコのふしぎ

     救急車や消防車のサイレンが聞こえると、サイレンの音に合わせてイヌが遠ぼえをすることがあります。これは、イヌの祖先であるオオカミがする遠ぼえのなごりだと考えられています。  群れで生活しているオオカミは、群れの仲間に自分の位置を知らせたり、ほかの群れ […]

    2021-09-10

    マーキングのしかたくらべ-もっと知りたい!イヌネコのふしぎ

    イヌのマーキング  イヌの祖先であるオオカミは群れで狩りをしていて、群れはそれぞれ、よく狩りを行う「コアエリア」(生活の中心の場)を持っています。そのため、コアエリアのあちこちに尿をかけて、尿のにおいで「ここはオレたちのコアエリアだ!」と主張していま […]

    2021-08-13

    『DinoScience 恐竜科学博~ララミディア大陸の恐竜物語』開催記念 恐竜くんインタビュー【後編】 「全身の8割が保存された奇跡のトリケラトプス『レイン』を目撃してほしい」

    現在、横浜で開催中の「DinoScience《ディノサイエンス》 恐竜科学博」。最新の研究成果を取り入れ、恐竜がいかなる生物だったのかを紹介する、これまでにない恐竜展だ。その展示の目玉になっているのが、トリケラトプス「レイン」の実物全身骨格《じつぶつ […]

    2021-08-06

    『DinoScience 恐竜科学博~ララミディア大陸の恐竜物語』開催記念 恐竜くんインタビュー 【前編】 「科学がどこまで恐竜の真の姿に迫っているのかを感じてほしい」

     7月17日からパシフィコ横浜で開催中の『DinoScience《ディノサイエンス》 恐竜科学博 ~ララミディア大陸の恐竜物語~』。“世界で最も完全で美しい”とされるトリケラトプス「レイン」の実物全身骨格《じつぶつぜんしんこっかく》が日本初上陸するほ […]