タグ

白鳥敬

    2020-10-27

    GPSのしくみを教えてください

    3個の人工衛星との距離から現在位置を割り出す GPSは、アメリカが運用する「全地球測位システム」です。高度約2万kmで地球の周りを回る24個の人工衛星を使って、誤差数m~数十mで位置を測定します。衛星は、搭載された原子時計の正確な時刻と軌道上の位置に […]

    2020-10-27

    ホバークラフトはどうして陸上でも動くの?

    空気のクッションの上に浮かんでいるから ホバークラフトは、水上を走ることが多いので船のように見えますが、実は船というより飛行機に近いしくみで動いています。 ホバークラフトの船体の内部には、下向きに空気を送る大きなプロペラが装備されています。また胴体の […]

    2020-10-27

    どうして色つきスティックのりは塗ると色が消えるの?

    空気中の二酸化炭素と化学反応をおこして中性になるから 塗ると色が消えるスティックのりには、酸性かアルカリ性かで色が変わる化学物質が含まれています。のりがケースの中にあるときは、アルカリ性になるように調整してあるので青い色になっていますが、紙に塗ると空 […]

    2020-10-27

    火災報知器のしくみはどうなっているの?

    煙式と熱式の二種類があって、それぞれセンサーによって作動する 火災報知器は、火事の発生をブザーの警報音でいちはやく知らせてくれる装置です。 火災報知器には、煙を探知するものと熱を探知するものの二種類があります。 煙を探知する火災報知器は、煙の細かな粒 […]

    2020-10-27

    飛行機のタイヤはどうして重さを支えられるの?

    頑丈で、衝撃をやわらげる工夫がされているから 飛行機のタイヤは衝撃に耐えるために、特別につくった丈夫なゴムを何枚も重ねてあります。この1枚1枚を「プライ」といいます。大きな飛行機になるほど、プライの数を多くし、さらに直径を大きくしたり、車輪の数を増や […]

    2020-10-27

    エアコンはどうやって暖かい空気を冷たくしているの?

    部屋の熱を冷媒に乗せて外に出している 気体は圧力をかけると液体に変わり、圧力を下げると気体に戻る性質があります。このとき気体は、圧力をかけると温度が上がり、膨張して気体になると温度が下がります。エアコンはこの原理を利用して部屋を冷たくしています。 図 […]

    2020-10-27

    輪ゴムはなぜ伸びるのですか?

    分子という小さな粒のつながりが変形するから 輪ゴムは分子という小さな粒がたくさん手をつないだ構造をしています。いつもは、手をつないだまま丸まっていますが、引っ張ると細長く伸びます。このときも手をつないだままなので切れません。でも、強く引っ張りすぎると […]

    2020-10-27

    のりは、どうして物をくっつけることができるの?

    のりが紙の繊維のすき間に入りこんで乾くことでくっつける のりは主に紙を接着するときに使います。なぜくっつくのかを考えてみましょう。のりを塗って貼り合わせた直後は紙をはがすことができますね。でも、しばらくたつと、はがすことができなくなります。これはのり […]

    2020-10-27

    飛行機は何時間飛んでいられるの?

    主に燃料の搭載量と消費量で決まる ジェット旅客機の燃料は「ジェット燃料」と呼ばれる、灯油とよく似た成分の液体です。このジェット燃料の入ったタンクは飛行機の胴体と主翼の内部に入っています。 長距離国際線の主力機種ボーイング777-200ER型機の場合、 […]