「算数謎解きバトル」Part①数のセンスをみがく法則発見謎解き-Q1・Q2

Q2 宇宙人の足跡の謎の解答

割り算の余りで表すと見えてくる!

 宇宙人の歩き方を見ると、ある規則性が見えてくる。ちょうど、「右、右、左、右、左、右」の6歩セットが繰り返されているのだ。つまり、7歩目からは、またこの6歩セットが始まるというわけだ。
 だから、7歩目は右、8歩目も右、9歩目は左、10歩目は右、11歩目は左、12歩目は右、これで2セット目が終わったことになり、13歩目から3セット目が始まる。


 このように6歩ずつ同じことを繰り返す歩き方を6で割る割り算で表現すると、次のように表せるんだ。

 つまり、歩数を6で割ったときの余りの数を見れば、6歩セットの中の何歩目かがわかるのだ。6歩セットの何歩目かがわかれば、それがどちらの足なのかは当然決まるね。
 50歩の場合は、「50÷6=8余り2」だから、「右足」だ!

答え 右足

Q3はこちらへGO!

瀧ヶ平悠史(タッキー先生) 著者の記事一覧

1980年千葉県流山市生まれ。北海道教育大学札幌校卒業。札幌市立西小学校、札幌市立日新小学校を経て北海道教育大学附属札幌小学校に勤務。著書に『算数親分捕物帳』(誠文堂新光社)。

最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 6月号

CTR IMG