【7/20~9/24】企画展・東芝と子供の科学で見る「電気のタイムトラベル」開催《大正13年からのKoKaを見ながら電気技術を学ぼう》

 今年の夏は電気が熱い!

 数々の日本初・世界初の電気製品を開発してきた東芝と、98年前から最新の電気技術を紹介してきた『子供の科学』がコラボ。電気にまつわる過去から現在、そして未来を駆け抜ける企画展を、2022年7月20日(水)から9月24日(土)まで、東芝未来科学館にて開催します。

 雑誌でしくみを解説した昔の家電が実物展示、電気じかけのおもしろ工作展示、電気が学べるワークショップなど見どころ満載!

東芝と子供の科学で見る「電気のタイムトラベル」の見どころ

電気の偉人さんを調べよう

 コカネットの人気連載「偉人さん、いらっしゃ~い!!」とコラボして、電気技術を進歩させた偉人さんたちを紹介する展示も! 偉大な発見・発明を追いながら。電気の移り変わりを調べてみよう。

東芝の創業にも関わった“日本のエジソン”藤岡市助について「偉人さん、いらっしゃ~い!!」で予習すると、企画展がさらに楽しめるよ!
記事はこちら

電気とくらしをテーマに自由研究にしてみよう

 冷蔵庫や洗濯機、掃除機、テレビなど、くらしの中で使われてきた昔の家電がたくさん登場! 当時の子供たちが胸躍らせて読んだ子供の科学誌面とともに、実際の家電を見て回ろう。「こんなに大きかったんだ!」、「こういうしくみなんだ!」という発見を自由研究にしてまとめるのもおすすめ!

たとえば当時の誌面で解説されていた1930年発売の冷蔵庫が、実物でも見ることができる!

【8/10(水)】伊藤尚未先生のポケデンオンラインワークショップを開催!

 8月10日には連載「ポケデン」でおなじみ、企画展の監修も務める伊藤尚未先生が教える電子工作のオンラインワークショップ『ポケデン「レトロテレビポ」をつくろう』を開催! 東芝未来科学館からみんなの家までライブでお届けするゾ。

 子供の科学2022年8月号で紹介した、昔のテレビっぽいポケデン「レトロテレビポ」を一緒に完成させよう。

レトロテレビポ

 ワークショップの最後には、伊藤先生、東芝未来科学館館長、子供の科学編集長で企画展の案内をする見学ツアーも! 10:00~12:00の回と13:00~15:00の回の2回開催するよ。

他にも、会場開催のワークショップが多数開催されるよ。詳しくは東芝未来科学館のサイトをチェック!

8/1(月)からスタート!いつでもどこでも楽しめるバーチャル企画展

 東芝と子供の科学で見る「電気のタイムトラベル」の展示がお家からお楽しみいただけるバーチャル展示も用意! 会場では見られないコンテンツもあるので、リアル会場とバーチャル、どちらもお楽しみくださいね。

東芝と子供の科学で見る「電気のタイムトラベル」開催概要

開催期間2022年7月20日(水)~9月24日(土)
会場東芝未来科学館
神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34
スマートコミュニティセンター
(ラゾーナ川崎東芝ビル)2F
※入館は事前予約制です。開館日時などはサイトにてご確認ください。
サイトhttps://toshiba-mirai-kagakukan.jp/
監修メディアアーティスト伊藤尚未
特別協力誠文堂新光社「子供の科学」
制作協力株式会社スタディマーケット、SPACEMANSHIP

最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 9月号

CTR IMG