書籍『あそべる! 通じ合う! てづくりAIロボット』特設サイト

 書籍『あそべる! 通じ合う! てづくりAIロボット』のプログラミングのサポートや、事前の準備、ソフトウェアの更新情報、関連イベント情報、その他スペシャルコンテンツを更新していく特設サイトです。

イベント情報

8月7日(日)刊行記念ワークショップ開催!
 8月7日(日)の14:00~16:00で「かんたん工作&プログラミングでAIロボットをつくろう!」というオンラインワークショップを開催します!『あそべる! 通じ合う! てづくりAIロボット』をテキストに、つくったクジラちゃんロボットをAIプログラミングで賢くしていきます。
 ワークショップの詳細、お申し込みはコチラ

準備するもの

■使用するキットについて

 本書では、ロボットをつくるために、下の2種類のキットを使用します。それぞれ別のロボットをつくることができます。

「ユカイな生きもの&ココロキットセット」

 ロボットプログラミングが手軽にできるキット「ユカイな生きものロボットキット」と、っプログラムをつくって動かすことができる拡張キット「ココロキット」のセットです。本書では「クジラちゃん」をつくるときに使います。

こちらのキットは以下で購入することができます。

KoKa Shop!

ユカイ工学公式オンラインストア

「ココロキット+」

 指定した角度で動かせるRCサーボモーターや、スイッチなどがセットになって、動く物を簡単につくれるキットです。
本書では「カミコプくん」をつくります。

こちらのキットは以下で購入することができます。

KoKa Shop!

ユカイ工学公式オンラインストア

■工作の準備について

 本書でつくるロボット「クジラちゃん」と「カミコプくん」は、「ユカイな生きもの&ココロキットセット」、「ココロキット+」に身近な材料を組み合わせてつくります。ここでは、それぞれのロボットをつくるために必要な材料や道具を紹介します。

●「クジラちゃん」をつくるのに必要なもの

●「カミコプくん」をつくるのに必要なもの

■プログラミングに必要な環境は?

 ロボットのプログラミング、AIのプログラミングには使用できるデバイスや、OSのバージョンがあります。以下を確認しましょう。

●使用するデバイスとできること

●プログラミングするために必要な環境

■本書でつくったプログラムファイル

 プログラムがうまく動かないという場合、本書のプログラムとよく見比べて、どこか間違っていないか確認しましょう。どうしても間違っているところが見つからない場合は、紹介しているプログラムの完成版がダウンロードできますので、「Teachable Machine」や「kurikitのビジュアルプログラミング」に読み込んでお試しください。

プログラムファイルのダウンロードページ

■サポート情報

Androidでkurikitのビジュアルプログラミングを使う方法

・iPadでkurikitのビジュアルプログラミングを使う方法

・関連サイト

最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 10月号

CTR IMG