地球の空気が宇宙へ出ていかないのはどうして?

空気も重力に引っぱられているから
実は空気にも重さがあります。空気は重力(地球の引力)によって引っぱられているから、宇宙に逃げていかないのです。その重さは意外に重く、普通の状態の空気で1?あたり約1.29g。風呂おけ1杯分だとおよそ1kg。これを感じ取るには、大きなゴミ袋に空気をつめて口をしばり、友だちとキャッチボールするといいでしょう。袋だけだとほとんど投げられませんが、空気が入っていると投げやすいし、受け止めるときにもずしっときます。

山村 紳一郎 (サイエンスライター)

最新号好評発売中!

子供の科学 2020年 12月号

CTR IMG