第3回:「cluster」にあるいろいろなワールドとイベントをめぐってみよう

©Cluster,Inc.

 こんにちは。クラスター広報MIRINです。みなさん、clusterはお楽しみいただけていますか? 好みのアバターに出会うことができましたか?

 さて、今回はいよいよclusterの楽しみ方として、操作方法に慣れるためにぴったりな「ワールド巡り」をご紹介します。

ワールドをめぐってみよう

「ワールド」とは?

「ワールド」とは、アバターで訪れることのできる“広場”のことです。例えば、起動して最初にアバターがいる「ホーム」から「ロビー」に行くことができますが、この「ロビー」は、cluster公式が製作した「ワールド」です。

「ロビー」はcluster全体の玄関となる「ワールド」です。©Cluster,Inc.

「ワールド」はユーザーが制作・公開することができます。公開されている「ワールド」は制作したユーザーやそのフレンドだけでなく、clusterのユーザーなら誰でも訪れることが可能です。景色を楽しんだり、アトラクションのように楽しめる「ワールド」もあるんですよ!

お気に入りの「ワールド」でフレンドと会話するのも楽しいですし、気になる「ワールド」を旅するように巡ってみるのもオススメです。©Cluster,Inc.
カフェや水族館などのほかに、幻想的な景色の「ワールド」や、リアルでは存在しないような世界観の「ワールド」も存在しています。©Cluster,Inc.

“サーバー”によって変わる「ワールド」

 リアル世界の“広場”は、あなたが訪れるまで誰もいないこともあれば、逆に知らない友達同士が遊んでいることもあります。しかし、clusterの「ワールド」は、場所を知っている友達しか入ることのできない“広場”にしたり、突然知らないアバターに出会って交流可能な“広場”にすることができます。同じ景色を持った「ワールド」であっても、異なった性質を持った“広場”として、同時・別々に存在できるのです。

 それを実現するのが「サーバー」というしくみです。デフォルトで設定されている「パブリックサーバー」は、誰でも自由に集まることができる「サーバー」になります。そのほか、招待されたアドレスを知らなければ入れない「プライベートサーバー」や、それらの中間的な性格を持つ「パーティーサーバー」という3種類から選択します。最初から知らない人と話すのは緊張する、という方は、「プライベートサーバー」でフレンドと集まるのがおすすめです。

 それぞれの「サーバー」についての設定方法などは、こちらの記事を参照してください。

広報MIRIN・オススメのワールド

 「ワールド」には、ロビーの看板前などに設置されているポータルを経由して訪れることができます。名前の検索や、URLで表示されたWebページから直接訪れることもできます。「でも、どこから行ったらいいか…」と迷ってしまう方のために、今回は私(広報MIRIN)の個人的なオススメを目的別にご紹介します! とてもたくさんの「ワールド」があって、すべては紹介しきれないので、ぜひたくさん訪れて、体験してみてください!

~綺麗な風景を見たいとき~

天気雨 ©Cluster,Inc.

~落ち着いた場所で話してみたい~

Highland Strawberry Park ©Cluster,Inc.

~ライドアトラクションを一緒に楽しむ~

アンリミテッド・ジュラシック・ツアー・ザ・ライド ©Cluster,Inc.

~ゲームワールドで一緒に遊びたい!~

ハカリスト ©Cluster,Inc.

~体験しながら学ぶ~

ミクロの冒険-たべものがウンチになるまで- ©Cluster,Inc.

イベントに参加しよう

 clusterでは、毎日のようにさまざまなイベントが開催されています。イベントはクラスタ―による「公式イベント」のほかにも、ユーザーが主催して、誰でも参加できるイベントもあります。「ワールド」巡りの合間に、興味のあるイベントが開催されていたらぜひ参加してみてください。

cluster公式イベント「HELLO Cluster」は、イベントやワールドを紹介したり、Cluster社員とユーザーが交流できる憩いの場。毎週火曜日開催です。©Cluster,Inc.
公式スタッフが、clusterの楽しみ方や操作方法を解説してくれる「cluster初心者ガイドイベント」。毎週決まった曜日と時間に開催されています。©Cluster,Inc.

 ほかにも、「朝の体操」や「科学イベント」、「音楽イベント」や「読書会」「勉強会」など、さまざまなイベントが開催されています。clusterのWebページには「イベント」というタブがあり、現在開催されているイベントや、これから開催されるイベント予定を見ることができますので、ぜひ確認してみてください。


「ワールド巡りの楽しさ」インタビュー

 今回はclusterを楽しんでいるユーザー、ティファナさんにインタビューしてみました。直接「ワールド」巡りの魅力を語っていただこうと思います!

ティファナさんのアバター ©Cluster,Inc.

 ティファナです。
 clusterの世界に魅せられて、綺麗だったり楽しかったりしたワールドの写真を撮って、Twitterに投稿しています。
 見かけたらよろしくお願いします。

Q:clusterで「ワールド」を巡ることの楽しさについて教えてください。おすすめの遊び方などはありますか?

©Cluster,Inc.

 clusterにはたくさんのステキなワールドがあります。

 雰囲気がとてもよくきれいなワールド
 みんなで遊べるゲームワールド
 音楽の世界を表現したミュージックワールド
 観て周りたいなっていう広大な観光的なワールドもあれば
 気持ちを表現したアートの不思議なワールドもある

 制作者さんがワールドに込めた意図や気持ちは一つ一つ違うもの。
 同じものが二つとないものが、こんなにたくさんあるってすごいことだと思うんです。

 そんなワールドの一番いい写真を撮ってみんなで見せ合う。
 観光に行く感じで巡ってみるのが楽しみの一つです。
 私もそんなワールドたちに魅せられて、写真をいっぱいいっぱい撮ってきました。

 ワールドによって遊び方は千差万別。
 冒険をするようにワールドからワールドに渡り歩いて、そのワールドがどういうワールドか見て遊んでみてください。

Q:clusterに出会ったきっかけ、好きなところを教えてください。

©Cluster,Inc.

 私がclusterを知ったのはテレビのメタバース特集でした。
 あまりメタバースのことは聞いたことがなかったんですが、どんなものなのかなって覗いてみようと思ったのが、clusterを始めるきっかけでした。

 いろんな人がイベントをしたり、ワールドを作って遊んだりしているのを見て思ったのは、「この世界はまだ未完成で、いろんな可能性を秘めている世界」なんだなってことです。
 このメタバースという世界は、まだルールがきっちり決まっているわけではありません。
 良くも悪くもまだできたばかりで赤ちゃんみたいなものです。
 今はその赤ちゃんみたいなclusterが、大きく成長している途中なんですよね。
 clusterが楽しいところになるか、それともつまらないところになるか。
 もちろん、作っているクラスターさんのがんばりは大事なんですが、それ以上にclusterで遊んでいるみんながどうしたいか、どう思うかが大事なんだなって思っています。

 そして、みんなclusterのことが大好きなんですよね。
 見ててすごくこの世界のことが大好きで大事なんだなって思えたんです。

 だから私もやってみたいなって思って……
 そこが私がclusterのことが好きなところです。

Q:小中学生がワールド巡りをする際に気を付けたほうが良いことはありますか?メッセージもありましたらお願いします。

©Cluster,Inc.

 clusterはたくさんの方が遊んでいます。
 先日のアバターのお話でもありましたが、clusterは好きな姿で好きなように自由に過ごせるところです。
 そこで忘れがちなのですが、自分たち以外にワールド巡りをしている人たちも同じ人間なんです。
 時々ゲームのキャラクターと勘違いしてしまうこともありますけれど、そこは忘れないように尊重しあって遊んでほしいなと思います。

 また、インターネット上での人とのやり取りは残念ながら悪意を持って行っている人もいます。
 それを見分けるのは大人でも難しい。
 信頼できる大人の人と一緒に巡るようにしてください。

 clusterは現実ではできなかったことを仮想で実現できる。
 そんな可能性を秘めた別の世界です。
 なにができるか、なにをしたいかは人それぞれですが、これから勉強すること体験することは決して無駄にはなりません。

 何をしてもいい。何もしなくていい。

 そういう世界ですが、せっかくなので大人がやってる終わらない文化祭の世界を見たり聞いたりして何かをつかんでもらえればうれしいです。


保護者のみなさんへ

 「ワールド」や「イベント」は、ユーザーによってつくられたもので、様々な人の頭の中を覗くような体験で楽しいものですが、中には不適切な内容が含まれている可能性があります。もちろんclusterはコミュニティガイドラインに則って随時チェックを行っており、cluster内の環境維持に努めておりますが、お子さまが初めての「ワールド」や「イベント」を体験していただく際には、保護者のみなさんが事前に確認していただくことや、ご一緒に入っていただくことを推奨しています。 

 しかし、4万以上作られている「ワールド」の中から、安全に楽しめる「ワールド」を探し出すのは大変かと思います。まずは私たちcluster公式がピックアップした「ワールド」を足がかりに楽しんでみてください。これらは私たちがしっかりと安心・安全性を確認した「ワールド」ですので、安心して遊んでいただけると考えております。


「メタバースに自分の世界をつくろう」に戻る

広報MIRIN 著者の記事一覧

立教大学を卒業後、ゲーム・ラジオなどのエンターテイメント企業で宣伝・営業を担当したのち、2022年にクラスター株式会社に1人目の広報としてジョイン。クラスター社および社員やサービスの情報を日々発信している。

最新号好評発売中!

子供の科学 2023年 10月号

CTR IMG