視覚の魔術師がしかけたパラドックスの世界「エッシャー 不思議のひみつ Behind the paradox」を見に行こう!【チケットプレゼント〆切12月24日(日)】

エッシャーといえば、錯視を利用したトリックアートの作品で有名だよね。代表作のひとつである「描く手」を見たことがある人は多いんじゃないかな? 今回は、そのエッシャーの作品にどっぷり浸れる展覧会をご紹介。招待チケットプレゼントもあるから、ふるって応募してね★

 2023年12月14日(木)から2024年2月25日(日)まで、滋賀県の佐川美術館で「エッシャー 不思議のひみつ Behind the paradox」が開催されるよ。オランダの版画家であるM.C.エッシャー(1898-1972)の初期から代表作まで、150点を超える作品を展示。エッシャーがどのようにしてその独自の世界観を確立したのか?不思議のヒミツに迫っていくよ。

M.C.エッシャー《描く手》 1948年 リトグラフ
Maurits Collection, Italy
All M.C. Escher works © 2023 The M.C. Escher Company. All rights reserved www.mcescher.com

 さらに会場には、エッシャー作品の世界観を疑似体験することができる体験型の展示も登場! どういう原理で人は錯覚に陥るのか、エッシャーが作品に取り入れたトリックについてタイプごとに体験できるようになっているよ。トリックのヒミツを体感して、ますますその魅力にハマっちゃおう!

 トリックアートを見るのが好きな人、自分でもつくってみたいと思っている人は必見! また、日頃あまり絵画を鑑賞しないという人でも楽しみやすい内容だから、ぜひ気軽に足を運んでみてね。

M.C.エッシャー《物見の党》 1958年 リトグラフ
Maurits Collection, Italy
All M.C. Escher works © 2023 The M.C. Escher Company. All rights reserved www.mcescher.com

 今回は、読者プレゼントとして無料鑑賞券を3組6名様にご用意応募〆切は12月24日(日)まで。チケットは年内に発送予定、当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。ふるってご応募ください。

応募は締め切りました。たくさんのご応募をありがとうございました。

 チケットの応募には無料の会員登録が必要です。

※無料鑑賞券を利用する場合、WEB事前予約は不要です。

 

イベント名「エッシャー 不思議のひみつ Behind the paradox」
会期2023年12月14日(木)~2024年2月25日(日)
会場佐川美術館
住所滋賀県守山市水保町北川2891
開館時間9時30分~17時 (最終入館は16時30分まで)
休館日月曜日(1/8、2/12は開館)、12/30~1/3、1/9、2/13
料金中学生以下/無料(ただし保護者の同伴が必要)、高大生/900円、一般/1300円
問い合わせ077-585-7800
公式サイトhttps://www.sagawa-artmuseum.or.jp
その他※WEB事前予約を導入しています。公式サイトからご確認ください。

最新号好評発売中!

子供の科学 2024年 7月号

CTR IMG