オンラインで森・水・電気のつながりを学ぼう!「2022エコ×エネ体験ツアー」参加者募集!

 今年の夏休みは、オンラインでダム・発電所や森の冒険が体験できる「エコ×エネ体験ツアー」に参加しない?

 発電施設を運営するJ-POWERグループ主催の「エコ×エネ体験ツアー」は、自然の森や水力発電の現場とリモートでつながって、森・水・電気のつながりを学ぶことができる体験プログラム。ダムの地下奥深くにある巨大発電施設を見学したり、ダム周辺の美しい自然を探索しながら水力発電との深いつながりを学んだり、電気の実験にチャレンジしたり、自由研究にも役立つ約2時間のオンラインツアーだよ。

 カメラ・マイク内蔵のパソコンがあれば、誰でも無料で参加できるぞ。

「エコ×エネ体験プロジェクト」公式サイトこちら

御母衣
みぼろ
ダム・発電所の風景。発電施設の向こうには、雄大なダムと自然が広がる。この地下には、巨大な発電施設が稼働しているぞ!
電気を生み出す大きな水車。どんなしくみで発電しているのかな?
中継をつなぐ奥只見
おくただみ
ダムの雪景色。

「2022エコ×エネ体験ツアー」開催要項

 「エコ×エネ体験ツアー」は、J-POWERグループが「エネルギーと環境の共生」を目指して取り組んでいる社会貢献活動です。

ツアー日程

計4回開催・各2時間程度を予定。いずれも同じ内容です。以下から1つ選んでご応募ください。

[A]8月9日(火)9時30分~
[B]8月9日(火)14時00分~
[C]8月10日(水)9時30分~
[D]8月10日(水)14時00分~

場所

ご自宅などインターネットにつながる環境(「Zoom」にて開催)

参加費

無料(ただしインターネット接続にともなう料金は各自負担)

※カメラ・マイク内蔵のパソコン及び安定的なインターネット接続環境があることが参加条件になります。

対象

小学4年生~6年生の子供1名とその保護者1名、計2名のペアを募集します。

※ただし当選者のご家族が傍聴されるのは構いません。

定員

各回35組70名(応募多数の場合抽選。先着ではありません)

お申し込み

以下のページの応募フォームよりお申し込みください。

https://www.jpower.co.jp/ecoene/hydraulic/ps_okutadami/schedule.html

申し込み締め切りは7月1日(金)17:00

当日のスケジュール(予定)

①オリエンテーション[10分]⇒
②奥只見との中継[10分]⇒
御母()()発電所見学(360度映像)[20分]⇒
④白川郷映像体験[10分]⇒ 休憩[10分]
⑤自然体験プログラム[20分]⇒
⑥ドクター実験[10分]⇒
⑦親子の時間[10分]⇒
⑧質疑応答[15分]

※全てオンラインです。内容を一部変更する場合がございます。途中退出はできません。

取材・文

子供の科学編集部 著者の記事一覧

1924年創刊の小中学生向け科学月刊誌。話題の科学ニュースを、どこよりもおもしろく、わかりやすく解説。宇宙、生き物、テクノロジーなど、好奇心旺盛な子供たちがわくわくする科学をお届けします。創刊以来、研究者や医師、エンジニアなど一流の人たちが子供時代に読んでいた雑誌として知られています。また、毎月工夫をこらした実験や工作を多数紹介。手を動かしてものづくりをする体験を提供しています。子供向けのプログラミング学習記事も充実。記事の内容と連動したプログラミングキットの開発も行っています。

最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 7月号

CTR IMG