ネコはなぜ高いところが好き?-もっと知りたい!イヌネコのふしぎ

 家の中ならタンスやテーブルの上、屋外ならへいや車のボンネットの上などでネコが寝ているのを見たことがあるでしょう。いずれも高いところで、落ちたらケガをしてしまいそうなところばかりですが、実はネコは高いところが大好きなのです。ペット用のキャットタワー、キャットウォークが販売されているのも、ネコが高いところが好きだからです。

 では、どうしてネコは高いところが好きなのでしょうか。

 さまざまな理由が語られていますが、高いところにいれば外敵に襲われる危険性が少なく、遠くまで見通せるので、外敵や獲物が近づいてくるのに気づきやすいという理由が有力視されています。ネコが野生動物だったころの本能から、高いところにいたほうが落ち着くというわけです。

 このほか、高いところのほうがノミやダニに寄生されにくくなるという理由も論じられています。

「イヌ派vsネコ派」最高の相棒決定選挙スペシャルサイトに戻る

取材・文

斉藤勝司 著者の記事一覧

サイエンスライター。1968年、大阪府生まれ。東京水産大学(現東京海洋大学)卒業後、ライターとなり、最新の研究成果を取材し、科学雑誌を中心に記事を発表している。著書に『がん治療の正しい知識』、『寄生虫の奇妙な世界』、『イヌとネコの体の不思議』、『群れるいきもの』などがある。

最新号好評発売中!

子供の科学 2021年 10月号

CTR IMG