ScratchLinkなしでmicro:bitをつなぐ方法《書籍「Scratchで科学実験」》

 本の中では、Scratch Link(https://scratch.mit.edu/microbit )をインストールして、Microbit Moreとmicro:bitをScratch Link経由でつなぐ方法を説明しています。しかしOSがWindows/Mac/Chromebook/Androidなら、Scratch Linkを入れなくてもmicro:bitをつなぐことができます(ブラウザはGoogle ChromeもしくはMicrosoft Edgeを使用)。

 その方法を紹介しましょう。

 ChromeまたはEdgeでMicrobit Moreエディター (https://microbit-more.github.io/editor/ )を開いて、本で説明したように「接続ボタン」を押すと、次のような画面になる。

 近くにMicrobit Moreのプログラムが書き込まれたmicro:bitがあれば、ペア設定のリストに出てくるので、リストで自分のmicro:bitを選択して「ペア設定」ボタンを押すと、そのmicro:bitとつながる。

 あとは本の通りに実験を進めよう。

書籍「Scratch(スクラッチ)で科学実験」特設サイトに戻る

最新号好評発売中!

子供の科学 2021年 6月号

CTR IMG