毎週金曜日更新●連載《偉人さん、いらっしゃ~い‼》第22回 伊能忠敬

偉人
いじん
さん、いらっしゃ~い‼》へようこそ。毎回、すてきな偉人さんをゲストに楽しいトークをお
とど
けします。4月19日は地図の日だったって知ってた? 日本がほこる地図マイスター伊能忠敬翁
いのうただたかおう
測量
そくりょう
の第一歩をふみ出した日だ。日本全国を歩いてつくられた地図のウラ
がわ
には、キミの知らない仰天
ぎょうてん
エピソードが……!?

伊能先生、いらっしゃ~い‼

伊能忠敬(1745<延享
えんきょう
2>-1818<文化
ぶんか
15>年)。上総国
かずさのくに
(今の千葉県)に生まれる。17
さい
で、下総国佐原村
しもうさのくにさわらむら
(今の千葉県香取市)の名家、伊能家のムコ養子
ようし
になる。50歳のとき、江戸で19歳年下の高橋至時
たかはしよしとき
に弟子入りし、天文暦学
てんもんれきがく
を学ぶ。55歳で、蝦夷地
えぞち
(北海道)と奥州街道
おうしゅうかいどう
の測量に出発(第1次測量)。71歳のとき、「大日本沿海輿地全図
だいにほんえんかいよちぜんず
(伊能図)」の作成にとりかかる。73歳で、江戸で死去。至時の
はか
のとなりに
ほうむ
られる。

─イノーさんって、もともとお
さむらい
さま?

 伊能家は代々、下総国佐原
しもうさのくにさわら
にて酒づくりを
いとな
む商家でございました。小さいころから算法
さんぽう
が得意で、ゆくゆくは学問で身を立てたいと
ねが
っておりましたが、なにぶん商いが
いそが
しく、家を息子にゆずり晴れて隠居
いんきょ
の身となったのち、
よわい
五十にして学問をせんと江戸へ出てまいったのでございます。

★続きはコカネットプレミアム会員になると読むことができます。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。
サイト上部に表示されているロゴが、金色のコカネットプレミアムに変わったら、プレミアム会員のお手続き完了です。


最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 6月号

CTR IMG