【10/22(土)開催】「古生物学者の恐竜化石講座&バーチャルナイトミュージアムツアー」

 恐竜、化石、古生物好き、みんな大集合! 地球科学可視化技術研究所・芝原暁彦先生による「恐竜化石講座」と「バーチャルナイトミュージアムツアー」を10月22日(土)に開催するよ。

 今回の講座のテーマは恐竜。恐竜化石研究に3D技術はどのように活かされているのか。最先端の恐竜研究についてレクチャーいただいた後、芝原先生がメタバースプラットフォーム「cluster」の中につくり上げた「メタバース地球科学ミュージアム」に入って、バーチャル化石を見学しよう。

7/31に開催された「古生物学者のおすすめ自由研究講座&バーチャル化石発掘ツアー」の様子。みんなアバター姿になってミュージアムに入り、化石の上にのったり、いろいろな角度から観察して楽しんだぞ(©Cluster)

 さらに、今回はハロウィン直前スペシャルとして、ハロウィン仕様のナイトミュージアムを準備して待っているよ!

開催概要

■日時

2022年10月22日(土)16:00~17:30

※講座終了後もそのままナイトミュージアム見学・交流をお楽しみいただけます。

■講師

芝原暁彦先生(地球科学可視化技術研究所)

しばはら・あきひこ 地球科学可視化技術研究所所長。古生物学者、恐竜学研究所 客員教授。博士(理学)。1978年福井県出身。18歳から20歳まで福井県の恐竜発掘に参加し、その後は北太平洋やオマーンなどで微化石の調査を行う。筑波大学で博士号を取得後は、(国研)産業技術総合研究所で化石標本の3D計測やVR展示、3Dプロジェクションマッピングなど、博物館展示と地球科学の可視化に関する研究を行った。2016年にはこれらの技術をもとに産総研発ベンチャー地球技研を設立、「未来の博物館」を創出するための研究を続けている。また東京地学協会、日本地図学会の各委員を兼任。専門は地球科学、博物館学、CAD、GIS。

■開催形式

Zoomミーティング、およびメタバースプラットフォーム「cluster」にて開催

■対象

コカネットプレミアム(DX)会員の小中学生。高校生以上も参加可

■参加費

無料
コカネットプレミアム(DX)会員限定講座です。

■定員

300名

■事前準備

 「メタバース地球科学ミュージアム」に入るには、事前にメタバースプラットフォーム「cluster」のアプリをインストールする必要があります。イベント前に一度、以下よりアプリをインストールし、「メタバース地球科学ミュージアム」に入れるかお試しください。

https://cluster.mu/w/794848c0-2159-4dd5-a77c-bdeb41443d32

※準備の詳細は、参加者用URLをお送りする際にも詳しくお知らせします。

■参加方法

 コカネットプレミアム(DX)会員にご登録の上、以下のフォームよりお申し込みください。

【お申し込み締切2022年10月16日(日)】
※満席になり次第、締め切りとなります。

確認事項

●参加者のみなさまには、10/19(水)にメールにてZoomの参加者用URLをお送りします。お送りしたメールが迷惑メールフォルダなどに入っている場合がありますので、よくご確認をお願いします。URLが届かないという場合は、10/20(木)までお問い合わせフォームにご連絡ください。
●当日は『子供の科学』のスタッフが講座の模様を記録する場合がございます。当日の様子の画面および録画した動画は、『子供の科学』や関連サイトに掲載されるほか、『子供の科学』の宣伝等に使用される場合がありますのであらかじめご承知おきください。

最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 10月号

CTR IMG