毎週金曜日更新●連載《偉人さん、いらっしゃ~い‼》第12回 ルイ・パスツール

偉人
いじん
さん、いらっしゃ~い‼》へようこそ。毎回、すてきな偉人さんをゲストに楽しいトークをお
とど
けします。キミの大好
だいす
きなチーズやヨーグルトは、いろいろな微生物
びせいぶつ
がつくりだすことは知ってるよね。今回のゲストは、それを発見したパスツール博士
はくし
。あとで伝染病
でんせんびょう
のワクチンを開発して、“微生物の狩人
かりゅうど
”って
ばれたそうだよ!

パスツール博士、いらっしゃ~い‼

ルイ・パスツール(1822-1895年)。フランス・ドールで皮なめし職人
しょくにん
の長男として生まれる。21
さい
で、パリの高等師範学校
こうとうしはんがっこう
に入学。42歳のとき、ソルボンヌ大学で公開実験
こうかいじっけん
を行い、微生物の「自然発生説
しぜんはっせいせつ
」をくつがえす。57歳で、弱毒化
じゃくどくか
した病原菌
びょうげんきん
がワクチンになることを発見。63歳のとき、狂犬病
きょうけんびょう
ワクチンの人間への接種
せっしゅ
成功
せいこう
。72歳で死去。パリのパスツール研究所内に埋葬
まいそう
される。

─ “微生物の狩人”なんて、オシャレ~♪

 いや、学生時代のあだ名は“ガリベン君” だ(苦笑)。二十歳
はたち
でパリに出てきて必死
ひっし
に勉強したが、父の期待どおり学校の先生にはなれなかった。なぜなら、将来
しょうらい
はガリレオやニュートンのような偉大
いだい
な発見をすると、心に決めていたからだ。

★続きはコカネットプレミアム会員になると読むことができます。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。
サイト上部に表示されているロゴが、金色のコカネットプレミアムに変わったら、プレミアム会員のお手続き完了です。


最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 6月号

CTR IMG