探究学習のアウトプットを競う「小学生探究グランプリ」第3回のテーマは電子工作!

 「小学生探究グランプリ」とは、小学生向けの探究学習塾「a.school(エイスクール)」が主催する、さまざまなテーマで探究的なアウトプット(表現・創作・企画など)を競い合うコンテスト。

 これまで第1回「なりきり!建築家」、第2回「なりきり!コピーライター」と2回のコンテストが開催されており、おもしろい作品がたくさん集まっているんだ。

 コンテストの特徴は、さまざまな仕事に紐づいた、プロが取り組むような本格的なお題に挑戦すること。そして応募作品を審査するのは、その道のプロフェッショナルたちだ。

 12月中旬より募集がスタートする第3回のテーマは「なりきり!エレキエンジニア」。オリジナルの「エレキメカ(電子工作)」をつくって応募する、読者のみんなに絶対参加してほしいテーマだ!

 さらに! 審査員はポケデンのコーナーでお馴染みの伊藤尚未
いとうなおみ
先生
。ポケデンファンのみんなの応募を待っているゾ。

伊藤尚未先生がキミの電子工作作品を審査する!

募集要項

●募集テーマ:オリジナルの「エレキメカ(電子工作)」

・初心者〜中級者向けの「ブレッドボード部門」と上級者向けの「はんだ付け部門」の2部門があります。ブレッドボードを使うと、パーツを穴にさすだけで回路が作れるからとても簡単!

・完全オリジナルの作品はもちろん、世の中にある作品(本やインターネットなどにのっているもの)を自分なりにアレンジした作品でも応募可能です。

・説明書通りに作っただけのものは、いくら苦労して作ったものであっても今回の審査の対象にはなりませんので、ご注意下さい。

●提出物

企画書(メカの名前、アイデア・仕組みの解説・回路や工作のポイント。イラストや回路図も提出してください)

写真(エレキメカの電気回路・仕組みのポイントが伝わる写真)

動画(エレキメカが実際に作動している様子)

●評価ポイント

アイデアのおもしろさ、新規性

電子工作の知識、技術

エンジニア魂(=試行錯誤の姿勢)

作品の完成度

●審査員

・メディアアーティスト 伊藤尚未(電子工作のプロ)

・WHILL株式会社 取締役 CTO 福岡宗明(プロのエンジニア)

・株式会社a.school 代表取締役 岩田拓真(探究のプロ)

●表彰

 お題それぞれに対して
グランプリ(1作品)
優秀賞(2作品)
 を選定予定です(全6作品)。
※受賞者には、審査員が厳選した「エレキエンジニアグッズ」をプレゼントします!

●応募方法

 グランプリのホームページにある応募フォームからご応募ください。

https://www.tanqgrandprix.com/electrical-engineer

●スケジュール

・募集開始:2020年12月9日(木)

・募集締切:2021年3月14日(日)23:59

・結果発表:2021年3月27日(土)16:00〜 Youtube上で生中継

詳細は探究グランプリのホームページをチェック!

最新号好評発売中!

子供の科学 2021年 6月号

CTR IMG