《6本目の指をつくって送ろう》デココンテスト開催!【2023年5月号】

(撮影/青柳敏史)

『子供の科学』2023年5月号とじ込み付録「6本目の指 ペーパークラフト」を自由にデコって応募しよう!

「6本目の指」は、「自在化身体プロジェクト」(詳細は5月号P20 ~をチェック!)の研究の1つ。とじ込み付録の型紙を使って指をつくったら、まずは白いままで遊んでみよう。その後、色を塗ったりオプションの指をつなげて長くしたりして、自由にデコってほしい! 工作用紙などで新しい部品をつくって接着するのもおもしろそうだぞ。

編集部でもデコっみた! モールやキラキラした小物をつけていたら、どんどん楽しくなってかなり派手になったよ。(撮影/青柳敏史)

オリジナルの6本目の指が完成したら、写真に撮って報告しよう! デコった指をしばらく装着した気分はどんな感じかな? はずした後はどんな気持ち? 白い指を装着したときと気分に差はあったかな? 感想も一緒に教えてね。

応募してくれた作品の中から、「6本目の指」を研究している宮脇先生とガネッシュ先生が計3作品を選出するよ。

電気通信大学の宮脇陽一先生(左)と、フランス国立科学研究センターのゴウリシャンカー・ガネッシュ先生(右)。2人の指についているのは、実験で使用している本物の「6本目の指」。(撮影/森山和道)

【審査基準】
・自由でおもしろいデザインにアレンジされているか
・自分なりの感想や考えをまとめられているか


受賞者は、8月ごろに「実験ツアーin電気通信大学」にご招待予定!

宮脇先生とガネッシュ先生が研究で使用しているセンサーつきの「6本目の指」を装着し、筋肉の動きを使って「6本目の指」を曲げたり伸ばしたりできるか、挑戦するよ。

さらにツアーでは、本誌で紹介したゴムの指を用いた「身体化」の実験にもトライしてみよう。

ゴムの指がだんだん自分の指のような錯覚が起こる実験。「実験ツアーin電気通信大学」ではこの不思議な体験もできるかも!(撮影/森山和道)

大学の研究室がどんなところかを見学できるまたとないチャンス! ぜひ応募して体験してみよう!

『子供の科学』2023年5月号25ページ下段にて詳細をご確認の上、ご応募ください。

締め切り/2023年6月9日(金)
受賞者発表/応募者の中から3名を選出。受賞者は7月上旬ごろに発表
受賞後の流れ/8月ごろに「実験ツアーin電気通信大学」を予定
※受賞者の選出対象は中学生までになります
※ツアーの詳細は受賞者に個別にご連絡します
※スケジュールは変更する可能性があります

子供の科学2023年5月号

5月号はびっくり建築を大特集! ねじれていたり、斜めになっていたり…。度肝を抜かれる建築物をたくさん紹介しています。建築物を支える構造の解説や、身の回りのものを使って構造を実感できるお試しコーナーも。他にも、自分の体を増やす研究をしている「自在化身体プロジェクト」を紹介。研究の1つである「6本目の指」は、付録のペーパークラフトをつくって体験できる内容に! 新しい指を装着して新感覚を味わえます。

5月号の詳細はこちら

最新号好評発売中!

子供の科学 2024年 3月号

CTR IMG