【コカトピ!】新型宇宙船スターシップ、3回目の試験打ち上げ!

気になるタグ

文/荒舩良孝

火星移住を目標にした最強ロケット「スターシップ」

 アメリカのスペースX社が開発している新型宇宙船「スターシップ」の試験打ち上げが行われました。スターシップは、第1段の「スーパーヘビー」と結合すると全長120mにもなる巨大なシステムで、有人火星着陸も視野に入れています。昨年の4月に1回目、11月に2回目の試験打ち上げが実施され、今回が3回目。他のロケットでは考えられないほど速いペースで試験が行われています。
 スターシップは日本時間3月14日午後10時25分にアメリカ・テキサス州の施設から打ち上げられ、空高く飛び立ちました。スーパーヘビーとの分離に成功し、予定していた地球周回軌道に乗りました。スターシップの宇宙飛行の様子は同社のスターリンク衛星を使用して、インターネットで生中継されました。宇宙飛行中の宇宙船からリアルタイムできれいな映像が送られ、その様子を世界中の人が目にしました。これはとても驚くべき出来事です。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。
サイト上部に表示されているロゴが、金色のコカネットプレミアムに変わったら、プレミアム会員のお手続き完了です。


最新号好評発売中!

子供の科学 2024年 6月号

CTR IMG