毎週金曜日更新●連載《偉人さん、いらっしゃ~い‼》最終回 ユーリ・ガガーリン

偉人
いじん
さん、いらっしゃ~い‼》へようこそ。毎回、すてきな偉人さんをゲストに楽しいトークをお
とど
けします。1961年、人類
じんるい
で初めて宇宙
うちゅう

び立った
きゅう

れん
の宇宙飛行士、ユーリ・ガガーリン。「地球は青かった」っていう言葉でも有名だよね。ドキドキするロケット発射
はっしゃ
瞬間
しゅんかん
や、宇宙から見た地球の様子、宇宙飛行士になるためのアドバイスもしてくれたゾ!

ユーリ・ガガーリン先生、いらっしゃ~い‼

ユーリ・ガガーリン(1934-1968年)旧ソ連・スモレンスク州のコルホーズ(集団農場
しゅうだんのうじょう
)で生まれる。23
さい
で、士官学校
しかんがっこう
卒業
そつぎょう
して空軍
くうぐん
パイロットになる。25歳のとき、宇宙飛行士のテストに合格
ごうかく
し、訓練
くんれん
始める。27歳で、ボストーク1 号で人類初の宇宙飛行に成功
せいこう
34歳のとき、宇宙飛行士訓練センターで飛行訓練中に墜落死
ついらくし

―どんな子供時代だったんですか?

 私はロシアの農村の生まれ。やんちゃで、勉強はそこそこ、どこにでもいる田舎
いなか
の少年でした。やがて
だい
2
世界大戦
せかいたんせん
が始まり、ソ連軍のかっこいい飛行士に
あこが
れて、いつか自分も大空を飛びたいと思うようになりました。その
ゆめ
をかなえるために空軍に入隊
にゅうたい
してミグ戦闘機
せんとうき
のパイロットになったのです。

★続きはコカネットプレミアム会員になると読むことができます。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。
サイト上部に表示されているロゴが、金色のコカネットプレミアムに変わったら、プレミアム会員のお手続き完了です。


最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 12月号

CTR IMG