毎週金曜日更新●連載《偉人さん、いらっしゃ~い‼》第40回 エドウィン・ハッブル

偉人
いじん
さん、いらっしゃ~い‼》へようこそ。毎回、すてきな偉人さんをゲストに楽しいトークをお
とど
けします。有名な「ハッブルの法則
ほうそく
」や、ハッブル宇宙望遠鏡
うちゅうぼうえんきょう
にその名を
のこ
すアメリカの天文学者エドウィン・ハッブル。20世紀
せいき

はじ
めに宇宙革命
うちゅうかくめい
を起こしたウィルソン山天文台を
おとず
れて、天文界のビッグスターに突撃
とつげき
インタビュー! 天文ファンは必見
ひっけん

エドウィン・ハッブル先生、いらっしゃ~い‼

エドウィン・ハッブル(1889-1953年)アメリカのミズーリ州生まれ。21
さい
で、イギリスのオックスフォード大学へ留学
りゅうがく
。30歳のとき、ウィルソン山天文台(カリフォルニア州)で銀河
ぎんが
観測
かんそく
を始める。40歳で、「ハッブルの法則」を発見。64歳のとき、カリフォルニア州パサデナで死去。

─うわっ何コレ、めっちゃデカイ望遠鏡!?

 見たまえ! これがウィルソン山天文台が
ほこ
口径
こうけい
100インチ(
やく
2.5m)のフッカー反射望遠鏡
はんしゃぼうえんきょう
だ。1917年の完成
かんせい
当時は世界最大
せかいさいだい

もっと
も遠くを
ることのできたこの“おばけ望遠鏡”で、次々に
おどろ
くべき大発見がなされたのだよ。

★続きはコカネットプレミアム会員になると読むことができます。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。
サイト上部に表示されているロゴが、金色のコカネットプレミアムに変わったら、プレミアム会員のお手続き完了です。


最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 10月号

CTR IMG