毎週金曜日更新●連載《偉人さん、いらっしゃ~い‼》第5回 ガリレオ・ガリレイ

偉人
いじん
さん、いらっしゃ~い‼》へようこそ。毎回、すてきな偉人さんをゲストに楽しいトークをお
とど
けします。今週は天文
てんもん
ファン必見
ひっけん
! はじめて望遠鏡
ぼうえんきょう
で夜空を見て、宇宙
うちゅう
の真実を
つた
えようとした天才科学者、ガリレオさんをお
まね
きしたよ。チャオ!「それでも地球は動いている」で有名な“ガリレオ裁判
さいばん
”の真相もズバリ聞いちゃうぞ!

ガリレオ・ガリレイ先生、いらっしゃ~い‼

ガリレオ・ガリレイ(ユリウス
れき
1564年-グレゴリオ暦1642年)。イタリア北部のピサで生まれる。40
さい
のときに、「
り子の法則
ほうそく
」と「落体
らくたい
の法則」(物体の落下距離
らっかきょり
は落下時間の二乗
にじょう
比例
ひれい
する)を発見。45歳で望遠鏡をつくり、はじめて天体観測
てんたいかんそく
をする。翌年
よくねん
に、木星の4つの衛星
えいせい
を発見。『星界
せいかい
報告
ほうこく
使者
ししゃ
)』を出版。68歳のとき、地動説
ちどうせつ
をとく『天文対話
てんもんたいわ
』を出版
しゅっぱん
(5 か月後に発禁
はっきん
)。翌年、ローマで宗教裁判
しゅうきょうさいばん
にかけられた。77歳で、フィレンツェ郊外
こうがい
別荘
べっそう

くなる。

─子供のころから星好き、とか?

 
べつ
に……(苦笑)。親から医者になれといわれて大学に入ったが、医学の勉強なんかそっちのけ。大好
だいす
きな数学にのめりこんでおることがバレて、パパはもうカンカン(怒)じゃったよ。

★続きはコカネットプレミアム会員になると読むことができます。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。
サイト上部に表示されているロゴが、金色のコカネットプレミアムに変わったら、プレミアム会員のお手続き完了です。


最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 2月号

CTR IMG