「ザンゾーチェッカー」(2021年1月号掲載)の工作について

『子供の科学2021年1月号』の「ポケデン」はみんな読んでくれたかな。暗闇
くらやみ
に浮かぶカラフルな市松模様
いちまつもよう
ができる、「ザンゾーチェッカー」をつくったよ。

ザンゾーチェッカー

 今回紹介した「ザンゾーチェッカー」だけど、電子回路だけじゃなくて、LEDを収める小箱や、電子回路を貼り付ける台紙など、いつもよりちょっと工作が必要だ。

ザンゾーチェッカー本体

 そこで、工作のための型紙や、工作のしかたを説明したPDFファイルをダウンロードできるようにしたよ。下の「ダウンロード」ボタンをクリックして、ダウンロードしてね。

 ケースのスリットと、LEDの間に挟む紙は、コピー用紙などを使ってつくるよ。19cm×9cmの大きさに切って、LEDを収める小箱に沿って折っていく。

LEDの色を変えるための紙のはさみかた
LEDの光の色を変えるためには、この写真のように小箱部分を紙で覆うようにするよ。

 ちょうどLEDが当たる部分に、カラーペンなどで好きな色に塗ろう。いろいろな色の紙を用意しておくと楽しめそうだ。

LEDの色を変える紙のバリエーション
LEDの色を変えるための紙は同じ色に一直線で塗っても、小箱の幅で色を変えてもいいよ!

 みんなもぜひ「ザンゾーチェッカー」をつくって、暗闇に浮かぶ模様を楽しんでみてね!

伊藤尚未 著者の記事一覧

あるときは理科実験教室の講師、またあるときは動物園の飼育員、またあるときは屋内配線の電気工事士、そしてその実態はメディアアーティスト、伊藤尚未! 子供の科学では2001年から電子工作の記事を執筆しており、代表的な書籍は「電子工作大図鑑」「電子工作パーフェクトガイド」があるのだ!

最新号好評発売中!

子供の科学 2021年 6月号

CTR IMG