BOOKコーナー/最近出た気になるカガクの本をご紹介★6月のおすすめ

編集部がオススメ! 最近出た気になるカガクの本をご紹介。気になるものがあったら読んでみてね。

『もっとすごすぎる天気の図鑑』

【著】荒木健太郎
KADOKAWA 1375 円(税込)

大ヒットを飛ばした『すごすぎる天気の図鑑』の第2弾が登場。さらに詳しく、さらに濃くなって帰ってきた! 『子供の科学』でもおなじみの荒木健太郎先生が、空の不思議や天気にまつわる知識を今回もたっぷり教えてくれるよ。

『天空を旅する切り絵・しかけ図鑑』

【著】ジュリエット・アインホーン 【イラスト】エレーヌ・ドゥルヴェール 
【翻訳】檜垣裕美 【監修】武田康男
化学同人 3850 円(税込)

フランス発、繊細で美しい切り絵を使ったしかけ絵本。天気や雲、空を飛ぶ鳥たち、星座や月など、空にまつわるさまざまなテーマが扱われている。細かく加工されたページは、ぜひ実際に触って味わってほしい。

『調べるって、おもしろい‼』

【編著】岩崎書店編集部 【監修】公益財団法人図書館振興財団
岩崎書店 3520 円(税込)

みんなは「調べ学習」は得意かな? 少し苦手かも……と思ったキミにおすすめなのがこの本。図書館の利用方法、取材方法、まとめ方などがマンガも交えて丁寧に解説されているよ。具体例も豊富に掲載。

『火の山にすむゴリラ』

【著】前川貴行
新日本出版社 1870 円(税込)

ゴリラをテーマにした写真絵本。動物写真家の前川貴行さんはゴリラにどうしても会いたくて、アフリカへ。たっぷり掲載された野生のゴリラ写真は、どれも迫力満点。動物好き、写真好きな人におすすめ。

最新号好評発売中!

子供の科学 2022年 12月号

CTR IMG