《キミの企画が雑誌の特集に!》第2回「読者編集会議」参加者大募集!

 読者が「やってみたい!」「読んでみたい!」と思う企画を提案し、編集部と一緒にワイワイ企画を練り上げる「読者編集会議」の第2回を、2021年8月22日(日)に開催します! 会議のテーマは「子供の科学 冬の特集企画」。

 3月に行われた第1回「読者編集会議」では、有賀海哩さん提案「古生物学あるある!」と堀将悟さん提案「いろいろなものから油をとろう!」の2企画が採用され、子供の科学2021年8月号で6ページにわたって特集記事が掲載されています!

 企画を提案してくれた2人は、オンラインでの取材にも参加し、専門家の先生へのインタビューも体験! とても充実した特集記事になりました。

 次は、キミの企画が子供の科学の特集になる番です! やってみたいこと、知りたいこと、会ってみたい人など、自由に企画を書いて応募してください。

※参加応募、およびライブ視聴には、コカネットプレミアム会員への登録(有料)が必要です。

開催日時

2021年8月22日(日) 14:00~15:30

会議のテーマ

子供の科学 冬の特集企画

 2021年12月号(11/10発売)、2022年1月号(12/10発売)、2月号(1/10発売)のいずれかで掲載する特集企画(2~10ページ程度)をみんなで一緒に考えます。

企画の採用について

●読者編集会議は、みなさんの意見を聞きながら、楽しい企画案を生み出すことを目的とします。会議の場で、企画の優劣や、採用・不採用を決めることはしません。

9月の編集部による編集会議にて、読者編集会議の中からこの冬に掲載する企画を決定します。決定した企画は、9月中旬頃を目安に「コカネット」にて発表します。

●採用された企画の提案者には、直接ご連絡させていただきます。ご希望にあわせて、取材や編集作業にも関わっていただきたいと考えています

参加条件

子供の科学』を読んだことがある小中学生

●応募者多数の場合、当日参加する5名を選考します。参加者はオンライン会議システム「Zoom」のミーティングに入ってお話していただきます。
選考基準は、提案内容、ジャンル、学年、地域などを総合的に見て判断します。提出物の優劣を競うものではありません

●Zoomのミーティングに参加できなかった方も、会議の様子をライブ視聴することができます。また、ご応募いただいた企画内容の一部については、編集部員から会議で発表し、検討します。

●参加応募、およびライブ視聴には、コカネットプレミアム会員への登録(有料)が必要です。

応募方法

●本イベントはコカネットプレミアム会員限定イベントとなります。プレミアム会員にご登録の上、以下のフォームよりご応募ください。

●応募時に以下の内容を入力しますので、あらかじめ準備をお願いします。また、提案する企画内容を記入した企画書や資料、画像データなどを添付することもできます(データ添付は必須ではありません)。
最近の子供の科学を読んで、一番よかった記事とその理由
今年の冬に、子供の科学でやってほしい・やってみたい企画のタイトルと内容など

【応募締切】2021年8月8日(日)

※応募者多数の場合、編集部で選考の上、会議への参加者を決定します。参加の可否について、8月10日(火)までにメールでご連絡をさせていただきます。
※参加者のみなさまには、8月13日(金)に参加者用のZoomミーティングURLをお送りします。万が一参加ができなくなった場合は、8月16日(月)までにメールにてご連絡ください。
※上記キャンセルが発生した場合、8月16日(月)以降に追加選考を実施します。8月17日以降に追加参加のお願いの連絡をする場合がありますので、ご承知おきください。

●会議に参加できなかったみなさまについても、コカネットプレミアム会員の方は会議の様子をライブで視聴することができます。

会議当日の予定

企画発表…参加者にやってみたい企画の話をしてもらいます。

編集部からの発表…参加者のみなさんの発表に対してのコメントや、会議に参加できなかったみなさんの企画の一部を発表します。また、子供の科学をどのようにつくっているのか、企画はどうやって決まっているのかなど、子供の科学の制作のお話も教えます。

フリートーク…編集部が進行しながら、それぞれの企画内容について話し合います。

みなさんのご応募をお待ちしております!

最新号好評発売中!

子供の科学 2021年 8月号

CTR IMG