え? 塚ってゴミ捨て場じゃなかったんですか!?

知られざる縄文ライフ

知られざる縄文ライフ

現代を生きる私たちにとって、誰もが知っているようであまり知らない、縄文時代。
この本は研究から見えてきた縄文を、小難しいことを抜きにしてザックリ知るための縄文入門です。

縄文時代ってどんな時代だったのでしょう?
1万年というとてつもなく長い年月の中、縄文人たちはどのように暮らしていたのでしょうか?
ご飯は? トイレは? 服はどんなものだった??
そんな身近な疑問をヒントにすれば、意外と知らなかった縄文時代をノゾキ見するための手掛かりがきっと見つかるはず。

遥か遠い昔にこの日本列島に暮らした縄文人の暮らしに思いを馳せてみませんか?

ページ数
160
価格
1,650円(税込)
ISBN
978-4-416-71616-8

目次

はじめに
彼らに会いに行く前に知っておきたい縄文知識
縄文基本のキ
縄文人はどこから来たの?
DNAでたどる旅の軌跡
縄文の気候と環境

1章 縄文人のすがたと暮らし
向こう三軒両隣のお付き合い
縄文人の1日
顔つきと体つき
縄文人の普段着
へアスタイル
縄文美人のつくりかた
縄文時代の世帯構成って?
みんなで作る建築物
竪穴住居の『間取り』
糞石から見える? おトイレ事情
貝塚は宝の山
Column 縄文のイヌと弥生のイヌ
暮らしのパートナー『イヌ』

2章 縄文人の一生
縄文人のライフステージ
遊びは学び
成人式は痛みを越えて
今も昔も祭りは出会いの場
とっておきのお洒落
Column 縄文デートと愛の営み
縄文・トレンドアイテム
Column 張り巡らされたネットワーク
バースコントロールはこの頃から
愛情いっぱいの子育て
縄文時代の“布”製品
病気と闘う縄文人
意外と長寿な縄文人
永遠の眠りと埋葬
Column 自然と共に生きた縄文人

3章 縄文人と食
食料調達が一番のお仕事
縄文食料事情
旬がわかる食料カレンダー
冒険の連続だった食の追求
縄文人のおいしい食卓
食卓を彩る食器と調理器具
高カロリーな食卓
海の民と山の民
縄文食料地図
Column 海路を使って運ばれる交易品
縄文人も歯が大事
植物栽培は縄文から?
Column 縄文時代隣の国の晩御飯

4章 縄文の祈り
太古の祈り
ストーンサークルと時の流れ
土偶と祈り 
縄文の造形美『土偶』 
縄文の女神
縄文ビーナス
仮面の女神
合掌土偶
中空土偶
もうひとつの祈りの道具、石棒
自然に向けられた創造性
土器は交流の証
Column 縄文の美の発見者 岡本太郎

穏やかな流れの中で― 縄文から弥生へ―
日常に取り入れたい縄文グッズ
資料提供先博物館データ
写真提供・協力一覧
参考・引用文献

電子書籍閲覧にあたっての注意事項
電子版読み放題を利用するには、コカネットプレミアム会員登録(有料)が必要です。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。
サイト上部に表示されているロゴが、金色のコカネットプレミアムに変わったら、プレミアム会員のお手続き完了です。