不等号と論理演算2

今度は、部屋のどこかに隠したプレゼントを見つけるゲームをつくろう。プレゼントを見つけるには、隠した場所に近づいてクリックしなければならないから難しいぞ。プレゼントは好きな場所に隠せるので、友達やお母さんに探してもらおう!「ネコがプレゼントの近くにいる」と「クリックする」という2つの条件を同時にクリアしたか判断するのに、論理演算を使うよ。

不等号と論理演算2

プレゼントのスプライトを用意して、上のようにブロックを置こう。演算ブロックは下のように組み合わせ、もしならの中に入れよう。プレゼントの近くでクリックすると、プレゼントが表示されて、メッセージが送られるよ。

不等号と論理演算2

ネコのブロックはこのように置こう。矢印キーで操作するよりも、[マウスポインターへ行く]を使う方が遊ぶ人にもわかりやすくていいね!余裕があれば、完成図のように背景を設定してみよう。やり方は前のページと同じだよ。