今日のはてな今日のはてな

しつもん
ミカンを揉むと甘くなるって 本当?
こたえ
間違い。数時間程度で甘く変化することはありません

ミカンを皮ごと揉むことで、実が甘くなるという話を聞いたことがあるでしょうか? 「甘くなる」根拠としてしばしば、「揉むことで果実の呼吸速度が上昇し、果実中のクエン酸が呼吸エネルギーとして消費され、濃度が低下する。一方、糖濃度は低下しないので、相対的に甘く感じるようになる」という、もっともらしい説が出されています。
クエン酸が柑橘類の酸味となっているのは確かですが、クエン酸濃度は呼吸消耗によって急速に低下しないので、数時間程度で実際に甘く感じるようなことはないと思われます。おそらく、この説は迷信でしょう。
ミカンは、産地や収穫時期、貯蔵期間などによって品質が大きく異なります。おいしさに重要なのは、糖と酸のバランス。最近は光センサーを用いて糖や酸濃度を測って、等級分けしたものもあります。
一般においしいと感じるミカンの糖度は、11度~14度のようです。適度の糖と酸の、おいしいミカンを選びましょう。
(千葉大学園芸学部 丸尾 達)

ミカンは揉んでも急に甘くなることはありません。

ログインってなあに?
ログインとは、キミだけの専用のページ(マイページ)に行くこと。メンバー登録をしたときに入力したメールアドレスとパスワードをログイン画面で入力すると、マイページにアクセスできるぞ。マイページではいちいち名前や住所を書かなくても、コンピューターがキミだとわかってくれるので、とってもべんり。またメンバーにしか見ることができない情報もゲットできるのだ。
パスワードについて
コカメンバー登録のとき、ひとりにひとつだけパスワードを設定するんだ。パスワードは半角英数字6文字以上の好きな組み合わせを、自分で決めてもらう。キミ専用のページにログインをするには、メールアドレスとパスワードを入力する必要があるよ。このパスワードをわすれるとログインできなくなってしまうから、必ず覚えておくようにしよう。
  • 定期購読者プレミアム会員ログイン
  • 子供の科学 デジタル版配信中!子供の科学が電子雑誌で読める!デジタル版ならではの機能も使える タブレットやスマホでKoKaを持ち歩こう
  • 子供の科学サイエンスブックス 身近なものでふしぎな科学実験 実験MOVIE集
  • 小中学生のスマホ免許
  • 保護者の方、企業の方からのお問い合わせはこちら