今日のはてな今日のはてな

しつもん
のりは、どうして物をくっつけることができるの?
こたえ
のりが紙の繊維のすき間に入りこんで乾くことでくっつける

のりは主に紙を接着するときに使います。なぜくっつくのかを考えてみましょう。のりを塗って貼り合わせた直後は紙をはがすことができますね。でも、しばらくたつと、はがすことができなくなります。これはのりが乾燥して固まったからです。
ごはんを食べたあと、お茶碗にご飯粒がついたまま洗わないでおくと、ご飯粒がかちかちに固まって、とれにくくなったという経験はありませんか? これは、柔らかかったご飯粒が乾燥し、お茶碗の表面にぴったりくっついたからです。
のりは昔、お米からつくりました。現在は、タピオカのデンプンなどが使われています。
紙は細かな繊維状のものでできていて、表面に小さな凹凸がたくさんあります。のりをつけると、凹凸の間に入りこみ、もう1枚の紙の凹凸との間にしみわたります。のりが乾くと、2枚の紙の凹凸がしっかりかみあって動かなくなります。こうしてのりは、紙をくっつけることができるのです。
のりには、植物のデンプンのほか、石油を原料とした化学物質を使ったものもありますが、くっつくしくみはどちらも同じです。
(白鳥 敬)

紙の表面の凹凸にのりが入りこみ、乾燥して固まることで接着する。

ログインってなあに?
ログインとは、キミだけの専用のページ(マイページ)に行くこと。メンバー登録をしたときに入力したメールアドレスとパスワードをログイン画面で入力すると、マイページにアクセスできるぞ。マイページではいちいち名前や住所を書かなくても、コンピューターがキミだとわかってくれるので、とってもべんり。またメンバーにしか見ることができない情報もゲットできるのだ。
パスワードについて
コカメンバー登録のとき、ひとりにひとつだけパスワードを設定するんだ。パスワードは半角英数字6文字以上の好きな組み合わせを、自分で決めてもらう。キミ専用のページにログインをするには、メールアドレスとパスワードを入力する必要があるよ。このパスワードをわすれるとログインできなくなってしまうから、必ず覚えておくようにしよう。
  • 定期購読者プレミアム会員ログイン
  • 子供の科学 デジタル版配信中!子供の科学が電子雑誌で読める!デジタル版ならではの機能も使える タブレットやスマホでKoKaを持ち歩こう
  • 子供の科学サイエンスブックス 身近なものでふしぎな科学実験 実験MOVIE集
  • 小中学生のスマホ免許
  • 保護者の方、企業の方からのお問い合わせはこちら