今日のはてな今日のはてな

しつもん
ものは冷やすと体積が小さくなるのに、どうして水が氷になると体積が大きくなるの?
こたえ
結合の間にたくさんのすき間ができるから

水は水分子の集まりでできています。その水分子をボールだとイメージしてみましょう。ボールに他のボールをぶつけると、とても元気にはずんで動きますね。これが気体、水蒸気の状態です。元気にはずむエネルギーが減って、ゆっくり動く状態が液体、水です。固体はボールがはずまない状態です。ぎゅっと固まって動かないので、ほとんどの物質は体積が小さくなります。しかし、水の固体、氷は少し変わった形になります。
水分子は酸素原子1つに水素原子2つが強く結びついています。その他にも水素結合という弱い結びつきがありますが、水や水蒸気のときは水分子が動いていて、弱い水素結合は起こりません。温度が下がると水分子の動きが弱くなり、4℃になるとぎゅっと集まって、体積が最も小さくなります。さらに冷えていくと、水分子は水素結合でつながり始め、0℃でがっちり結びついた固体、氷になります。そうしてできた氷の構造はジャングルジムのような形をしていて、柱のような結合の間にすき間をたくさん抱えています。そのぶん氷は膨らみ、水よりも体積が増えるのです。
(佐倉美穂)

ログインってなあに?
ログインとは、キミだけの専用のページ(マイページ)に行くこと。メンバー登録をしたときに入力したメールアドレスとパスワードをログイン画面で入力すると、マイページにアクセスできるぞ。マイページではいちいち名前や住所を書かなくても、コンピューターがキミだとわかってくれるので、とってもべんり。またメンバーにしか見ることができない情報もゲットできるのだ。
パスワードについて
コカメンバー登録のとき、ひとりにひとつだけパスワードを設定するんだ。パスワードは半角英数字6文字以上の好きな組み合わせを、自分で決めてもらう。キミ専用のページにログインをするには、メールアドレスとパスワードを入力する必要があるよ。このパスワードをわすれるとログインできなくなってしまうから、必ず覚えておくようにしよう。
  • 定期購読者プレミアム会員ログイン
  • 子供の科学 デジタル版配信中!子供の科学が電子雑誌で読める!デジタル版ならではの機能も使える タブレットやスマホでKoKaを持ち歩こう
  • 子供の科学サイエンスブックス 身近なものでふしぎな科学実験 実験MOVIE集
  • 小中学生のスマホ免許
  • 保護者の方、企業の方からのお問い合わせはこちら