ARで「はやぶさ2」を飛ばそう!

6月27日に、目標となる小惑星リュウグウに到着した「はやぶさ2」。
これからリュウグウでのミッションに挑む「はやぶさ2」を、ARのしくみで空間に出現させよう。
まずは、子供の科学2018年8月号(7/10発売)「ARはやぶさ2」特集で使う
「子供の科学AR」の無料アプリをダウンロードして、このページでお試し体験をしてみよう。

子供の科学ARアプリのダウンロード

※必ず大人の人と一緒に行ってください。

  1. スマートフォンやタブレットを用意して、アプリストアに入ります。
    iPhoneやiPadの場合は「App Store」へ
    Android端末の場合は「Google play」へ
  2. アプリストアの検索バーに「子供の科学AR」と入力して検索します。
  3. 「子供の科学AR」アプリをダウンロードします。
    子供の科学AR

子供の科学ARアプリの使い方

  1. アプリを起動すると、カメラ機能が立ち上がります。
  2. 下に表示されている「はやぶさ2」の画像を読み込みます。

お試しマーカー画像(この画像を読み込みます)
マーカー画像

アプリをダウンロードしたスマートフォンで読み込むためには、このページの画像を別のPC、スマートフォンやタブレット端末で表示させるか、プリントアウトしておく必要があります。
マーカー画像

3Dのはやぶさ2が浮かび上がった!

子供の科学8月号でミッションに挑め!

子供の科学 8月号表紙子供の科学2018年8月号では、「はやぶさ2」のしくみやこれから挑むミッションを解説!
誌面のマーカー画像を読み込むことで、誌面からはやぶさ2と小惑星リュウグウが出現。
サンプル採取のミッションを3D映像で見ることができます。

3Dのはやぶさ2が浮かび上がった!

 

子供の科学8月号を購入する

スペシャルコンテンツ

実は元KoKa読者!アプリ開発者の寺田朝樹さんインタビュー

実は元KoKa読者!
アプリ開発者の寺田朝樹さんインタビュー

飛び出す「はやぶさ2」ARの制作を担当してくださった寺田さんにアプリ制作の裏側からプログラミングとの出会いまで、さまざまなお話を伺ったよ。

インタビューを読む

ページトップへ