夏休み自由研究スペシャル 子供の科学がキミにぴったりの自由研究をおしえるよ!

実験したい!

サイエンスマジック 山村紳一郎

水の色を変えるハンドパワー

ここにございますのは、ごく普通のお水。でも、今からわたくしがハンドパワーを与えますと、このお水がなんと茶色い色水に変わるのであります。では、精神統一してまいりましょう。さん、に、いち…それっ!

ジャーン

やってみよう

用意するもの

・ヨウ素入りうがい薬  ・ ビタミンC  ・オキシドール  ・プラスチックコップ  ・水
  • 1

    これがこのマジックに必要なもの。どの薬品も薬屋さんで買うことができる。オキシドールは消毒薬のひとつだ。

  • 1

    耳かき3分の1杯ほどのビタミンCを、コップ3分の1の水でとかす。濃いと失敗する。ビタミンC入りジュースでもいい。

  • 1

    ビタミンCが完全に溶けたら、水を4分の1~3分の1ほど足して薄めたヨウ素入りうがい薬を、同じぐらいの量、入れる。

  • 1

    これもすごい!!

    うがい薬の色が、注いだとたんにみるみる消えていく。これだけでもマジックになるね。全部入れれば準備完了だ。

  • 1

    マジックに入る直前に、オキシドールをコップの肩まで入れる。多ければ色がかわるまでの時間が短くなる。

  • このマジックでは、ビタミンCの働きをオキシドールで打ち消している。だから、薬品の割合が重要なんだ。あらかじめ何度か練習して、変化する時間を調べておこう。
  • あらかじめ分量を決めて練習し、色がかわるまでの時間を計っておく。秒数を数えながらカウントダウンすると…。

なぜ色が変わったの?

■消してあったうがい薬の色が復活した

消してあったうがい薬の色が復活した うがい薬に含まれているヨウ素は、ふつうは茶色い色をしているが、ビタミンCが反応すると、色のないヨウ素イオンになるんだ。オキシドールはこれを元に戻す働きをするが、その反応には決まった時間がかかる。だから、カウントダウンができたんだ。

安全上の注意

安全のためにいくつか注意することがあります。以下にあげておきますので、しっかり守ってください。  

実験は子供だけでやってはいけません。必ず、大人に見てもらったり、手伝ってもらうこと。
準備などで刃物やとがった道具を使うときは、けがに充分注意すること。無理だと思ったら大人に手伝ってもらうこと。
お湯や火を使う場合は、やけどに充分注意すること。特に火を使う場合には、まわりに燃える物がない場所で、火事に注意して行い、消火用の水などを必ず用意すること。
できた物は、たとえおいしそうに見えても食べ物・飲み物ではないので、絶対に口に入れないこと。
ゴミの始末や後片付けをきちんとすること。

子供の科学8月号では 別冊付録 身近な生き物研究ガイドブック、バナナで紫外線の正体をあばく実験などおもしろい自由研究ネタが満載!

前のページへ戻る

ログインってなあに?
ログインとは、キミだけの専用のページ(マイページ)に行くこと。メンバー登録をしたときに入力したメールアドレスとパスワードをログイン画面で入力すると、マイページにアクセスできるぞ。マイページではいちいち名前や住所を書かなくても、コンピューターがキミだとわかってくれるので、とってもべんり。またメンバーにしか見ることができない情報もゲットできるのだ。
パスワードについて
コカメンバー登録のとき、ひとりにひとつだけパスワードを設定するんだ。パスワードは半角英数字6文字以上の好きな組み合わせを、自分で決めてもらう。キミ専用のページにログインをするには、メールアドレスとパスワードを入力する必要があるよ。このパスワードをわすれるとログインできなくなってしまうから、必ず覚えておくようにしよう。
  • 定期購読者プレミアム会員ログイン
  • 子供の科学電子版KoKaがiPad、iPhoneでも読めるようになったよ!
  • 子供の科学サイエンスブックス 身近なものでふしぎな科学実験 実験MOVIE集
  • 小中学生のスマホ免許
  • 進め! KoKa実験部 実験部員応募フォーム
  • 保護者の方、企業の方からのお問い合わせはこちら