東京&大阪2days開催 子供の科学×Tech Kids School KoKaプログラミングキャンプ
東京&大阪2days開催 子供の科学×Tech Kids School KoKaプログラミングキャンプ

いろいろなゲームやアプリを2日間(1日6時間)でみっちり作成!プログラミングを集中して学べる「KoKaプログラミングキャンプ」がついに開催決定だ。パソコンがないという人でも、未経験でも大丈夫。熱いKoKa読者の仲間たちと一緒に、新時代のものづくりを体験しよう!

東京開催

会場:Tech Kids School東京渋谷校
(マークシティウエスト13F)

4/18(土)~19(日) 定員:50名 終了

5/16(土)~17(日) 定員:50名 ※先着順

6/20(土)~21(日) 定員:50名 ※先着順

大阪開催

会場:Tech Kids School大阪梅田校
(大阪富国生命ビル18F)

4/4(土)~5(日) 定員:15名 終了

5/2(土)~3(日) 定員:30名 終了

7/4(土)~5(日) 定員:15名 ※先着順

  • お弁当持参
  • 料金:25,000円(税別)
  • 対象:小学校1年生~6年生
    ※パソコン操作未経験でもOK!  ※保護者の方の付き添いは必須ではありません。
    ※小学校1〜2年生は2Dゲーム開発コースのみ受講可
  • 当日制作した作品は持ち帰り可能
  • 持ち物:お弁当、ノートパソコン(ない場合、無料レンタル可能)、USB(作品持ち帰り希望者)
  • ノートパソコン持ち込みの場合、以下のスペックを満たしていること
    (iPhoneアプリ開発コースの場合、Mac以外は不可。Webアプリ開発コース、Scratchコースの場合はWindowsでも可)

    ■Mac
    OS: OSX ver10.8以上 (MountainLion以上)
    CPU: Core2Duo以上
    メモリ: 2GB以上

    ■Windows
    OS: Windows7以上
    CPU: Core2Duo以上
    メモリ: 2GB以上

1日目

10:00  集合・オリエンテーション

10:20  開発スタート!

12:00  ランチ・休憩

13:00  開発再開!

15:30  発表準備

16:00  1日目終了

2日目

10:00  集合

10:10  作品ブラッシュアップ・プレゼン準備

12:00  ランチ・休憩

13:00  開発再開!

14:30  発表会

15:30  体験会

16:00  2日目終了

※スケジュールは変更となる可能性があります。

KoKa Programming Camp お申し込みはこちら
※ここから先はTech Kids Schoolのサイトになります。

KoKaプログラミングキャンプ 4つの魅力!

1. 好みに応じて選べる3つのコース

  • 2Dゲーム開発コース2Dゲーム開発コース

    米国MITで開発されたScratchを使って、おもしろいゲームを開発

  • iPhoneアプリ開発コースiPhoneアプリ開発コース

    Apple社公式開発ソフトXcodeを使って、iPhone上で動作するアプリを開発

  • Webアプリ開発コースWebアプリ開発コース

    JavaScript、HTMLなどのプログラミング言語を用いて、インターネットブラウザ上で動くアプリを開発

  • 2. メンターによる丁寧なサポート

    メンターによる丁寧なサポート

    メンターと呼ばれる講師が3~6名に1人ついて、丁寧に学習をサポート。メンターは理工系の大学生が中心。子供たちは先生というよりは、お兄さん、お姉さんに教えてもらう感覚で、楽しく学べます。プログラミング初心者でもOK!

  • 3. 会場は大手IT企業サイバーエージェント

    会場は大手IT企業サイバーエージェント

    会場はTech Kids Schoolを運営する大手IT企業サイバーエージェント社。開発現場の最先端に訪問して、気分が盛り上がること間違いなし!

  • 4. KoKa読者同士で友達に

    Webアプリ開発コース

    ゲームの作り方を相談しあったり、普段読んでいるKoKaの話題でも盛りあがれる、ゲーム開発友達ができるかも!参加者にはKoKa編集部から他では手に入らないオリジナルグッズをプレゼントするよ。

KoKa Programming Camp お申し込みはこちら
※ここから先はTech Kids Schoolのサイトになります。

デジタル時代の新教養!プログラミング 3つの学習効果

将来、最先端機器のエンジニアやゲーム、アプリなどのプログラマーになりたい人にとっては絶対に覚えたいスキルですが、それ以外の人にとってもさまざまな学習効果があります。

  • 消費者から
    つくり手に

    パソコンやスマートフォンが当たり前にある時代を生きる子供たちにとって、誰かがつくったものをただ消費するだけでなく、自分がつくり手となってそのしくみを知ることはとても大切です。

  • 論理的思考力を
    身につける

    好きなキャラクターを思い通り動かそうと思ったら、命令の内容や順番を論理的に整理することが必要です。おもしろいものをつくりながら、自然と筋道を立てて考える能力が身につきます。

  • アイディアを
    形にする創造力

    「こういうものをつくりたい」「こんなものがあったら便利」と思いついたアイディアを形にしていくプロセスが、道具はパソコンだけで手軽に経験できます。

さっそく体験してみよう

KoKaプログラミングキャンプでも使う「Scratch」で、ゲームや便利ツールをつくってみよう。以下に、ゲームツールをつくる方法を公開するゾ。教室でどんなことをするの? ゲームなんてつくったことがない!という人、ぜひ試してみてね。そしてもっとつくりたくなったら、プログラミングキャンプにGo!! 質問もできるし、ゲーム開発の仲間もできるゾ。

  • ラジコンヘリコプターラジコンヘリコプター

    くるくる動かせるヘリコプターをつくってみよう
    つくってみる

  • ゴーストの森ゲームゴーストの森ゲーム

    追いかけてくるゴーストたちから逃げられるかな?
    つくってみる

kokaプログラミング入門もチェック!

KoKa Programming Camp お申し込みはこちら
※ここから先はTech Kids Schoolのサイトになります。

今夏開催予定!小学生プログラミングコンテスト 乞うご期待!

みんながプログラミングを学んだ成果を発揮するコンテストの開催を、今年の夏に企画中だ!詳しくはKoKa誌面、およびコカねっと!で発表するゾ。プログラミングしてつくった作品は自由研究にも最適だから、夏に向けてチャレンジしたい人は要チェックだ。

KoKa Programming Camp お申し込みはこちら  お問い合わせはこちら

Copyright 2006-2015 子供の科学,(株)誠文堂新光社 All rights reserved.