子供の科学を購入する

未来へつなぐ 子供の科学 アーカイブ 92周年スペシャル キャンペーン企画 今と昔のKoKa読者大集合!

あの記事読みたい!コーナー

KoKa愛読者だったみなさんがもう一度読んでみたい記事のリクエストを受け付け、編集部が膨大なバックナンバーから探し出すコーナー。応募いただいた中からピックアップした記事を紹介します。

日本のロケット開発の父・糸川英夫さんがロケットを解説している付録が掲載されていて、本当に月に行ける時代が来たんだと興奮したのを覚えています。(Y・Kさん)
この記事ですね!1959年1月号「ロケットはどうして飛ぶのか」記事を読む
明瞭に覚えていますが、フェリシアン化カリウム(赤血塩)とクエン酸第二鉄アンモニウムをつかって、青写真をつくって、暗箱の一点に穴をあけて太陽の動きを露光させるという記事がありました。私が化学系の学科に進学するきっかけとなった実験です。当時小学生でしたが、仕事でフェリシアン化カリウムを使うこととなり感無量です。(Oさん)
この記事ですね!1967年1月号「日光写真で太陽の高さをはかろう」記事を読む
中学生のときにつくったディーゼル機関車が忘れられません。当時はまだNゲージがなくて、HOゲージのものをつくりました。あのとき使ったモーターはもう売っていないと思います。(K・Nさん)
この記事ですね!1960年5月号「ディーゼル機関車を作ろう」記事を読む
1949年、私が賞を受賞したときの模型工作展覧会の記事がもう一度見たい。このときのものづくりの精神が、大人になって新しい技術を開発できた原点となっています。(Oさん)
この記事ですね!1949年1月号「模型工作品展覧会」記事を読む
1968年の1月号だったと思います。お年玉懸賞の工具セットがほしかったのですが、懸賞に応募するのに答えなくてはならないクイズが難しかった記憶があり、もう一度解きたいです。(Sさん)
この記事ですね!1968年1月号「小僧をさがせ」「おとし玉大懸賞」記事を読む
2002年ごろだったと思います。当時発売されたゲーム「メタルギアソリッド2」の制作の裏側で、CGモデリングやモーションキャプチャを使った映像づくりが紹介された内容でした。(Zさん)
この記事ですね!2002年3月号「3D進化論」記事を読む
たくさんのご応募ありがとうございました。 もしこの記事を見て、自分ももう一度読みたい記事のリクエストがあるという方は、以下の応募フォームよりリクエストをお送りください。できる限り探して、掲載します。(リクエストにお応えできない場合がありますので、あらかじめご了承ください)
リクエストする(応募フォームへ)