Since 1924 子供の科学 傑作集 あのころの子科がよみがえる!

大正から平成まで、ニッポンの子供たちに科学のおもしろさを伝え続けてきた子供の科学。
毎月テーマにあわせて、選りすぐりの記事をお読みいただけます。
(一番新しい回のものについては、コカメンバーになると閲覧ができます)

第一回 大正時代から昭和初期に描かれた科学者たちの未来像

1926月9月号「建築学者の夢 未来の都市」都市の日当りを考慮したビル建築を描いております。1926年は大正から昭和に元号が変わった年。この頃、ニューヨークでは50階以上の高層建築が立ち並ぶようになり、日本の建築学者たちも高さへの夢が高まってきた頃でした(1頁)。

 「建築学者の夢 未来の都市」

ログインしてください。

1930月1月号「想像された未来の都市」(三色版)まさにSFの世界。これを見てから次の「未来の都市はどうなるか?」をお読みください(1頁)。

 「想像された未来の都市」(三色版)

ログインしてください。

1930月1月号「未来の都市はどうなるか」早稲田大学教授 白鳥 義三郎夢のような想像をしてはならない。先のイラストのようなものではなく、もっと科学的、現実的に考えた未来都市の姿を、ふたりの海外の科学者による理想都市図を見せながら解説しています。著者は後に習志野市の初代市長となり、コンパクトな理想都市の実現に向けて尽力されています(5頁)。

 「未来の都市はどうなるか」

ログインしてください。

1931月1月号「無線万能時代になったら」JOAK日本放送協会 苫米地 貢当時の最先端通信技術の解説からはじまり、無線万能時代が訪れたときの未来像が示されています。「手紙でも、絵でも写真でも、自宅のラジオ室のポストに入れて、宛先の波長に調整して、ボタン一つ押せば、一瞬時に、ロンドン、パリ、ニューヨークの知人にでも、…受けさせることが出来ます。」(本文引用)などは、まさにEメールで実現。先生の原稿もインターネットで世界中に、瞬時に配信されておりますよ(4頁)。

 「無線万能時代になったら」

ログインしてください。

1931月1月号「未来都市の交通」こんな街があったらかっこいいですね! この当時の資料を見ると、人口が急増し、車が走り出して、地面を大勢が通行することにとても危険を感じていたと想像できます。いかに立体的にするか、階層を分けて空を使うか、熱心に考えています(見開き)。

 「未来都市の交通」

ログインしてください。

1987月8月号きみもレーサー気分で走ろう! 

ログインしてください。

ログインってなあに?
ログインとは、キミだけの専用のページ(マイページ)に行くこと。メンバー登録をしたときに入力したメールアドレスとパスワードをログイン画面で入力すると、マイページにアクセスできるぞ。マイページではいちいち名前や住所を書かなくても、コンピューターがキミだとわかってくれるので、とってもべんり。またメンバーにしか見ることができない情報もゲットできるのだ。
パスワードについて
コカメンバー登録のとき、ひとりにひとつだけパスワードを設定するんだ。パスワードは半角英数字6文字以上の好きな組み合わせを、自分で決めてもらう。キミ専用のページにログインをするには、メールアドレスとパスワードを入力する必要があるよ。このパスワードをわすれるとログインできなくなってしまうから、必ず覚えておくようにしよう。
  • 定期購読者プレミアム会員ログイン
  • 子供の科学電子版KoKaがiPad、iPhoneでも読めるようになったよ!
  • 子供の科学サイエンスブックス 身近なものでふしぎな科学実験 実験MOVIE集
  • 小中学生のスマホ免許
  • 進め! KoKa実験部 実験部員応募フォーム
  • 保護者の方、企業の方からのお問い合わせはこちら